ベースを作りましょう! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2016年 9月 30日 ベースを作りましょう!

こんにちは、一年担任助手の太田です!!

気がづけば9月も終わりですね…

うん、早い!!(笑)

つい最近受験を終えたように思っていましたが、

生徒が赤本を解き始めてひしひしと時間の流れの速さを感じています。

今回は自分が高校生の時の今頃の生活を思い出して

何が良かったかについて書きたいと思います。

まずは良かったことから!

それは基礎基本の徹底です!!

特に高3の時ですが、先ほども言いましたが

この時期になるとみんな志望校の過去問を解き始めます!

僕も過去問を解き始めていましたが、

基礎が出来ていないと思うところは教科書から見直して、

めちゃくちゃ簡単な問題を解いて、少しずつレベルを上げるようにしていました!!

その甲斐あってか、一番苦手で、一番遅れを取っていた化学は一番の得意科目になりました!!

この時期になるとみんな赤本を持ち始めるんですよ。

それを見る焦っちゃうんですよね。

自分も過去問解かなきゃ!って。

それでついつい過去問ばっかりやりがちになってしまうんですよ。

じゃなくても難しい問題集ばっかりといたりとか。

基礎基本が固まっていないのに…

それって本当に意味ありますか?

問題集やって、過去問解くのもすごく大事です!

でもそれ以上に大事なのって基礎基本ではないでしょうか。

英語なら単語・熟語・文法

数学なら公式の概念理解・暗記とか

そこが出来ていない人は過去問解く資格はないと思います!

またこれは高校1・2年生にも言えることです。

この時期からしっかり基礎を固めることが出来ていれば周りと大きく差をつけることが出来ます!

まずは基礎基本を完璧にしましょう!