大学学部紹介!理工学部編Part2 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2017年 5月 19日 大学学部紹介!理工学部編Part2

 

こんにちは!担任助手の太田です!

ここ最近ブログで学部紹介をやっていますが、今日は僕が通っている大学・学部に加えて僕が専攻している学科まで紹介しちゃいたいと思います!!

まず僕が通っているのは中央大学の理工学部です!中央大学と聞くと法学部を連想する人が多いですが、中央大学には法学部を含む文系学部、理系学部合わせて6学部があり理工学部は唯一の理系学部です!

そして文系学部のキャンパスは多摩にあるのですが、理工学部のキャンパスはというと…

なんと後楽園駅から数分のところにあるのです!まさに駅近です!東京ドームが近くにあることもあって、ライブがある日は音漏れも聞こえます(笑)

そんな都会にある中央大学理工学部ですが、機械系や情報系、生命系など様々な分野の全10学科が設置されています。僕が学んでいるのは経営システム工学科です!略して経シス!

おそらく聞いたことがない人も多いかと思います。いったい何をしているのかというと名前の通り経営とシステムと工学を勉強しています…といっても分かりずらいですよね(笑)

実際にはその三つを軸に勉強をしているのですが、その三つを組み合わせて様々な問題解決に取り組みます。一二年次はそれぞれのベースになるもの、例えばプログラミングや品質管理といった授業を受け、三四年次にはより専門的な授業を受けることになります。経シスには様々な授業がありますがその中でも今面白いなと感じるのはOR(オペレーションズ・リサーチ)という授業です!

ORとは一言で言ってしまえば最適化を目指すものです。最適化とはあるものを最大、または最小にするにはどうしたらいいかという問題を数学を使って解くもので、様々な場面でORが活躍します!例えば利益を最大にしたりリスクを最小にしたり。最適化は大企業でも中小企業でも、商店・農家・金融・行政・生産工場・サービス業などあらゆる業界、分野で使われるのです!どんなところでも活躍しちゃうすごい学問なんです!!!

僕は経営学に興味がありましたが好きだった数学も活かしたいと思いこの学科に進学しましたが、経シスはまさに僕のやりたいを凝縮した学科です!

経シスではそのほかにも生産工程を管理する授業や統計学の授業など様々な授業があります!数学を使って経営学を学びたい人や、様々な分野を広く学びたい人は是非参考にしてみてはいかがでしょうか!