模試を最大限いかすために重要なこと | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2016年 8月 26日 模試を最大限いかすために重要なこと

 

こんにちは!

夏休みももうすぐ終わり、また学校が始まりますね。

 

ところで、誰もが受けるであろう各予備校の模試ですが、

十分に活かせていますか?

皆さんの中には、貴重な土日祝日が1日つぶれてしまうから

自分で勉強していた方がいい、と思う人もいるでしょうか。

私は、模試は受けられるのなら受けた方がいいと思います。

その理由を話すために、模試のメリットを挙げてみましょう。

 

①今の自分と目標との差を知る

②予備校が考え抜いた良問を、最高の集中力で解くことができる

 

だいたいこの二つでしょうか。特に注目してほしいのは②です。

 

模試では普段よりは集中して取り組むことになるため、

問題をしっかり考え抜く事ができます。

また模試の問題は塾が受験生のために考え抜いた問題であるために、

解いたら伸びる良問が多いです。

自分が本気で取り組んで考えた良い問題の出来なかったところを復習することで、

効率的に点数を伸ばすことができます。

 

もったいないと思う前に、まずは本気で取り組み、しっかり復習しましょう。

模試がもったいないものになるかは自分次第です!

 

8/28(日)には、東進で、センター試験本番レベル模試があります。

受ける人は、しっかり復習して次につなげましょう!