答練をどう有効活用する? | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2017年 10月 4日 答練をどう有効活用する?

こんにちは!担任助手の矢内です。

だいぶ秋らしい季節になってきましたね。僕は風邪をひいてしまいました・・・。

皆さんは風邪をひかないように気を付けましょう!

さて今回は答案練習講座の活用の仕方についてお話したいと思います。

この時期になると答案練習講座をたくさん解く人も多いでしょう。

答案練習講座はしっかりと活用すれば、成績は大幅に伸びるコンテンツであると考えています。

ですから、これから答案練習講座を始めようと考えている人も、今現在進行中の人も、最大限にこの講座を生かしていく方法をご紹介したいと思います!

答案練習講座は、自分の答案を3回提出することができます。

受講を終えた後、試験本番を意識するつもりで時間を設定して解きましょう!

設定した時間が経過したら、その時点でどれだけ解けたのかを把握しましょう。その時の出来具合は、自分の現在の力にもっとも近いです。理想の出来とのギャップを感じるためにこれは必要です。白紙の部分がある場合は、時間をかけていいですからそれを埋めるように努力してください。せっかく答案をしてもらうのに、白紙で出すのはもったいないです。

そして、答案練習講座で最も大事なのは、2回目の提出です。このとき一番意識してほしいことは満点をとれる解答をつくることです。

一度解いた問題は、確実に解けるように意識をしてください。そうすることで無駄な時間をかけずに効率的に勉強を進めることができます。

志望校合格のために以上のことを意識しながら勉強しましょう!