高校生と大学生の違い | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 3月 4日 高校生と大学生の違い

 

 

 

 

 

 

こんにちは、高宮です!

花粉が本格的に飛び始めましたが、みなさん平気ですか??

僕は花粉症に悩まされていてすごくつらいです…

去年は国公立の入試の翌日から症状が出始めて、救われたなと思った記憶があります。

まだ後期がある人も、花粉症に負けずに最後の勉強を気を抜かずに頑張りましょう!!!

さて、今日は高校生と大学生の違いについて説明したいと思います。

今年卒業して春から大学生になるみなさん、大学生ってどんな生活を送っているか知っていますか??

1年前の僕は全然わからず「あわわわわ」となっていた記憶があります…笑

そんな僕が1年間大学生活を送って知った高校生と大学生の違いをお教えしたいと思います!

それは………

自由度が高いこと

です!!!!!

まず、平日も授業以外の時間がとりやすく、また長期休みも長いので、

時間の自由度が高いです!

また、バイトなどでお金を稼ぐことが出来て、そのお金を使えて、

やれることの自由度が高いです!

このように、大学生というのは高校生と違って自由度が高いのです!

大学生サイコー!!!

ただし、自由というのは常に責任とともにあるものです。

自由度が高いことで、自分に対する責任が大きくかかることとなります。

自分で時間を考えて使って、自分で稼いだお金の使い道を考えて、などなど…

自分の行動に責任が大きく伴うのです。

それが大学生です。

みなさんはこれからそのような世界に踏み出していくのです。

不安もあるかもしれませんが、期待の方が大きいのではないかと思います。

ぜひ、楽しい大学生活を送ってください!

みなさんの話を聞けるのを楽しみにしています!!!