なかだるみしないために Part2 | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 10月 20日 なかだるみしないために Part2

こんにちは担任助手の髙野です!!

10月も中旬になり体育祭や中間テストで

忙しい人もいると思います。

ただ先の事をかんがえずに

目の前しか見れていない状況になっていませんか?

そもそも受験をする意味や自分の将来の目標などを

もう一度考えてみてください。

そうすれば自然にやる気が出てくると思います。

というよりやらなきゃいけないという焦りが出て来ると思います。

ただ受験をする意味や将来の目標といっても

具体的にある人は多くないと思うので自分が受験生の時に

モチベーションを上げていた方法を紹介しようと思います。

 

①計画や目標を立てる際に最低ラインも作る

計画や目標を決める際に

どうしても無理な計画や高すぎる目標を立てがちですが、

それだとどうしても達成することが困難だったり

途中の時点で高めに設定したのを理由に諦めてしますケースが多く見受けられます。

なので計画や目標を立てる際は合格から逆算して無理のないようにしましょう。

 

②第一志望校を常に意識する

これは意外に出来ているようで出来てないことだと思います。

上記でも書いた通りそもそもなんで受験勉強をしているのか、

何をきっかけで受験勉強をはじめたのかなど

第一志望校に限らず夢や目標があると思います。

今一度なぜ第一志望校に行きたいかなど考えてみるといいかもしれません。

自分が高校生の時はサークルの写真や学際の写真などをみて

モチベーションを上げていました。