なぜ志について考えるのか | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 7月 6日 なぜ志について考えるのか

皆さんこんにちは!!

担任助手の古田太陽です。

皆さんは志について考えたことはありますか?

高校生にこの話をすると、

まだ決めなくてもいいかな~

何も思いつかない~

など、あまり考えていない人が多いです。

しかし、志について考えることは人生を生きていく上で非常に良いメリットがあります。

そんなわけで、今回は志とは何のために必要で、どの様なモノなのかについて話していきたいと思います。

まず志とは、人生を最大限幸せにするための方向付けです

ここでよく勘違いをしている人がいるのですが、志は社会を変えるものではないといけないという規則や、誰かのためでないといけないということはありません。

あくまでも、自分がどのようになったら幸せかを考えることが志の主題であり、その結果他人のために何かをすることが自分の幸せだったのならば、他人のために尽くせばいいというだけのことです。

ここまで行くと、なぜ志について考えることが大切なのかが、何となく分かってくると思います。

そもそも、志について考えるためには、自分にとっての「幸せ」とは何なのかについて考える必要があります。

そして、その「幸せ」に近づくためにはどのように生きていく必要があって、その結果どのような人になっているのかを決めることが志なのです。

つまり、志について考えることの意味というのは、あなたが将来の幸せに向かっているのかということと、今本当に自分が幸せなのかということを確認することなのです。

このように、志とはあなたの将来のみならず、今現在のあなたが良い生き方を出来ているかどうかを確認することであり、幸せを見つけることです。

だからこそ、一度立ち止まってみて、皆さんの志について今一度考えてみましょう!!