サイエンスセミナーが開催されます!! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 9月 10日 サイエンスセミナーが開催されます!!

 

こんにちは、担任助手の渡辺です!

 

唐突ですが、ついに年に一度のビッグイベント、

サイエンスセミナーが開催されます!!

 

この講義では人々の未来に大きく貢献するような

二人の研究者の話を聞けます。

 

今回はその二人のうち、永瀬賞最優秀賞を贈与された

三浦恭子先生の講演内容について少しお話しします。

 

三浦恭子先生による講演のテーマは

『老いない!?癌にならない!?ハダカデバネズミの不思議』です。

 

そもそも、皆さんはハダカデバネズミという

種類のネズミを聞いたことがありますか?

 

私も調べて初めて知ったのですが、ハダカデバネズミは平均寿命が約30年と、

一般のネズミの平均寿命が数年であるのに対して非常に長く、

老化と癌に耐性をもつ特殊な生態のネズミで、そんなハダカデバネズミの

研究を進めることで、私たち人間にも老化や癌への耐性が適応される日が

来るかもしれないと注目を浴びています。

 

もし、本当に人間に適応されたら、

例えば現在大きな社会問題である高齢化社会の解決の糸口になったりと、

世界に多大な恩恵を与えてくれることでしょう。

 

最先端の科学は皆さんの想像を凌駕するほど

日々進歩しています。

 

そんな最先端の科学を研究する先生方の講演は

皆さんの視野をもっと広げる素晴らしい機会になります!

 

今回の講演はzoomにて行われ、

日程は9月25日の17時から19時半までです!

皆さんもぜひとも参加してしてください!