センター英語の勉強の仕方 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2017年 10月 20日 センター英語の勉強の仕方

こんにちは!!担任助手の樋口です!!

 

全国統一高校生テストまでいよいよ9日となりました!!

センター形式の問題は直前まで対策をすれば伸びると思います。最後まで諦めずにがんばりましょう!!

さて、今回はその中でもセンター英語に関する話をしようと思います。

正直なことを言えば、センター英語というのは英語の実力がそのまま反映されるといっても過言ではありません。

言い方を少しかえると、英語ができる人というのは大幅な対策をしなくても安定して高得点を取ることができると思っています。

なので、もちろん直前期には過去問を解いたりするのが当然ですが、基本的には一般的な英語の勉強をする中でセンター英語の得点を向上させていくというのが正攻法だと考えています。

とは言っても、中には突出して苦手な大問などがあるかもしれません。それがわかっている場合にはそこを重点対策するというのは有効だと思います。

とても抽象的な話になってしまいましたが、特に高校2年生以下に関しては普段通りの英語の勉強をしていくなかでセンター英語の点数を伸ばしていくのがよいと思います。

受験生に関してはここから少しずつ大問別の対策をしたり、直前期に「慣れる」という意味で通しで解くというようにシフトしていくのがよいと思うので頑張ってください!!