テスト期間でも東進! | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 3月 3日 テスト期間でも東進!

こんにちは!

担任助手の鬼海です!

一日一日の寒暖差が大きく、

風邪を引いてしますリスクの多い時期ですね。

私は最近花粉症が辛いです。

さて、三月ということで学年末の定期テストが

迫ってきている方も多いと思います。

今日はその関連で定期テストの勉強と受験勉強について

話していこうかと思います。

テスト前であるからと言って受講やマスターが止まってる人、いませんか?

もちろん定期テスト勉強対策をすることも大事ではあるのですが

ただそれだけになってませんか?

例えばテスト一週間前からその勉強だけをしたとすると

テストは大体4日程度に渡って行われると思うので

11日の時間が失われることになってしまいます。

一年単位で考えると定期テストは5回あるので

合計55日間もの時間になります!

普通にテスト前も受験勉強を続けている人もいます。

学校のレベルにも寄るのですが定期テストの点数を

取るだけの勉強方をしていると

この時間はそのまま差となってしまいます。

その人たちとついた55日間分の差

埋めていくのはとても難しいと思います。

その為、テスト勉強をする場合はその勉強方によって

受験勉強にも通じるような価値を付けて欲しいのです。

例えば英語については出てくる単語の複数の意味をしっかり覚えてその単語だけでも完璧にする、

文法の問題対策には高速基礎マスターの英文法750の該当箇所を練習するなど、

とにかく何も考えずに点数を取る勉強に時間を使うのではなく

この範囲のことはどのように勉強したら受験勉強に繋がるのか、

考えながら勉強するべきです。

極端な理想としては定期テストだけの勉強をせずに、受験に使う科目については

素の力だけで平均点を大きく超える点数を得点できるようになる事です。

そしてその勉強法を探るのにも東進を積極的に活用してほしいです!

東進生の皆さんはグループミーティングに参加されていると思います。

その場で一週間ごとの予定の管理を行っていると思うのでテスト勉強の配分を考えてみたり、

担当の先生、メンバーのアドバイスなど活かせるものは活かして自分に最適な勉強法を

見つけて欲しいと思います。

もちろん担当でない先生でも勉強方法の相談など受け付けてくれるので

何でも相談して下さい!!