モチベーションの保ち方~受験生編~ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 11月 6日 モチベーションの保ち方~受験生編~

皆さんこんにちは!赤羽校担任助手1年の中山です!

 

昨日はカラッと晴れて絶好の散歩日和でしたね!

 

高3生の皆さんは、共通テストまで残り73日ということで

 

約2ヶ月強に迫ってきましたが、心持ちはどうですか??

 

今から緊張している人もいると思いますし、

 

まだまだ余裕がある人もいるのではないでしょうか??

 

一人一人色々な思いを抱いていると思いますが、

 

残されている時間は皆さん同じです!

 

さて、本日はモチベーションの保ち方~受験生編~

 

いうことで、私が現役時代に実践していた方法をアドバイスします!

 

1、模試の成績票は良い成績は自信にする!悪い成績は切り替える!

2、集中できなくなったら一旦休憩!リフレッシュ!

3、早寝早起き!1日3食を欠かさない!

です!

 

1、模試の成績票は、なるべくすぐにもらってください!

 

偏差値と判定を確認して、すぐに勉強に戻ってください!

 

東進の模試に関しては、各設問の分析が詳細に載っているので、

 

そこに是非注目して復習してほしいです!

 

2、毎日プレッシャーがかかる中で勉強している皆さんなので、

 

時には疲れてしまって集中できなくなることもあると思います。

 

そういった時は、ためらわず、10~15分の休憩を取ってください!

 

集中できずに1時間勉強するより、集中して30分勉強した方が、効率が良いです!

 

私は、書店に行って源氏物語のマンガを読んだりしてリフレッシュしていました!

 

3、成績が伸びる一番の条件は、健康な体を維持する事です!

 

試験本番、体調良好で受験するのと体調不良で受験するのではどちらが合格しやすいですか??

 

もちろん後者ですよね!

 

合格できる力を持っていてもそれを発揮できる力がなければ意味がありません!

 

生活リズムを整えることで日々の演習の出来も変わってきて自信にもつながり、

 

得点の伸びも変わってきます!

 

以上の3点を意識して残り73日、悔いの残らない受験生生活にしましょう!