モチベーション維持の仕方 | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 12日 モチベーション維持の仕方

こんにちは、最近寒くてなかなか布団からでれない、鈴木です。

今日は、なかなかモチベージョンが上がらない日にどのように勉強するかというとのを書いていきます。

雨の日や曇りの日、寒い日などどうしても気分が上がらない日ありますよね。しかし、受験生は呑気に気が乗らないと言って休むことはできません。どうしても勉強しなければいけません。

そんな時に私が受験生の時にどのようにモチベーションを上げていたかを書いていきます。

 

1つ目の方法は、どうしても、気分が上がらない時は私は自分が入りたい、目標としている大学の校舎の写真や入りたい楽しそうなサークルの写真を見て、大学生になってこういう風に楽しむぞと考えて頑張っていました。

自分がこの大学に入ってこのサークルに入るぞという明確な目標があるとより頑張れるようになると思います。

また、どうしてもモチベーションなくなってしまったときは自分が目標としている大学のキャンパスに行くのも一つの手だと思います。

私は試験の時に第一志望校である立教大学の池袋キャンパスに大学の入学試験の時に初めて行きました。

その時に試験が終わって大学から出た時に夜のキャンパスを見てとてもきれいだなと思い、この大学に行きたいと思いました。

私は運よく合格出来ましたが、試験が終わった後にどれだけ第一志望の大学に合格しても全く意味がありません。

最近制服を着た高校生らしい人を大学でよく見かけます。ぜひ一度第一志望校の大学に行ってみてください!

実際に自分の第一志望校にいくことによって自分が大学生になったときの想像が明確にでき、どうしてもこの大学に入ってこの大学生たちと一緒に大学生になるぞという気持ちになったらいやでもやる気が出ると思います。

 

2つ目は、自分が第一志望校に落ちた時のことを考えてみてください。嫌だし、不安になると思います。

大学受験は模試でA判定が取れていようが本番で落ちる人は落ちます。E判定でも受かる人は受かります。

第一志望校に落ちて、2番目に行きたい大学にいくことを考えながら勉強すると少しも勉強していない時間はあってはいけないと気づくはずです。

ぜひ第一志望校に落ちた時のことを考えてみてください!

 

このような方法を自分で考え、ぜひ自分に合う方法を見てくて実践してみてください!