今日の成果は過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる。 | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 24日 今日の成果は過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる。

こんにちは!担任助手の渡邊です。今日は受験生向けに話していきたいと思います。低学年の人も来年以降で同じような状況になると思うのでぜひ参考にしてみてください。

さて、共通テストまで残り約80日となって来ました。ついこの間まで残り100日だったのに、早くも20日間が経過しました。受験生にとってここからの時間の流れはどんどん早くなっていきます。

一日中勉強をするので、一日単位での時間はゆっくりに感じることが多いですが、一週間単位で見ると驚くほど早く時間が経っているように感じることでしょう。

そんな中で皆さんは最大限勉強時間を確保し、最大限集中できていますか?当たり前の事ですが、勉強はの両方が必要です。時間の流れが早いと感じるなればこそ、一日一日の時間を大切に使っていきましょう。

今の自分の学力が第一志望校と大きくかけ離れていると思う人は、より一日を大事にしてください。今の学力は過去の自分の行いが反映されたものです。その学力を改善するには、今、そして未来での行いを変えていくしかありません。

言うのは簡単なことですが、これを実際にやろうとすると難しいものなのはもちろんです。そこでまずは、一日頑張ってみましょう。それができたら先ずは自分を褒めて、その上で次の日も最大効率で頑張りましょう。あとはこれを繰り返すだけです。今日をしっかり頑張り、積み重ねていくことで大きな成果が生まれます。

当たり前のことですが自分が勉強をせず、止まっている間にもほかの子はどんどん進んでいきます。自分が勝つにはとにかく自分が進むしかありません。今勉強してもどうせ間に合わない、そんなことを考える暇があるなら勉強しましょう。

一日頑張ることがきついという人は最初の方は一日頑張れたら自分に何かご褒美を用意するとやりやすくなります。それを続ければ勉強が習慣になるのでお勧めです。ちなみに自分は、甘いものが好きなので特に頑張った日はケーキを食べると決めて頑張っていました(笑)

ただ、あくまで重要なのは第一志望校に受かるために勉強することです。ご褒美のために勉強をするのは最初は良いですが、段々と第一志望校に受かるために勉強をするよう意識してください。

今は先のことを考えず、その日を頑張り切るようにしましょう!

大事なのは今日です、しっかり頑張って行きましょう!!