全国統一テストに向けての追い込み | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 10月 16日 全国統一テストに向けての追い込み

こんにちは!赤羽校担任助手1年の中山です!

 

皆さんいかがお過ごしですか??

 

体調を崩していませんか?

 

さて!10月25日全国統一高校生テストまで残り約1週間に迫ってきました!

 

今日は、模試で結果を残すために大事なことお話ししたいと思います!

 

1 基礎事項の整理

高3生は、この秋の時期に過去問のペースを上げ、東進では志望校単元ジャンル別演習などの

 

コンテンツを利用して日々問題演習に励んでいると思います!

 

もちろん本番で合格するためには志望校の過去問を解かなければ実力はつきません!

 

ただ、模試の一週間前に意識してほしいことは、知識に抜けがないか確認するということです!

 

アウトプットばかりしていると実力はついている感覚はあるが、

 

点数は伸びないなんてこともあると思います!

 

そういった場合は、もう一度基礎知識を見直しましょう!

 

高1・高2生に関しても同じです!

 

模試で結果を出すために

 

確認・修了判定テスト高速基礎マスターを活用し、

 

基礎知識を完璧にしておきましょう!

 

2 生活リズム

定期テストの勉強で夜更かししてしまっているなんてことないですか??

 

それが原因で朝起きるのが遅くなり、朝ご飯を抜いて登校しているなんて人もいるかもしれません。

 

一番大切なことは、本番で100%の力を発揮できる状態をつくることです!

 

今日から模試までの1週間ほどの期間で生活リズムを整え、

 

受験本番の練習期間にしていきましょう!

 

 

 

 

 

↓全国統一高校生テスト申込はコチラ↓