出願校を決めるうえでの注意 その3 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 11月 19日 出願校を決めるうえでの注意 その3

こんにちは!

担任助手の鬼海です!

共通テスト本番まで二カ月を切りました。

高3生の方はもちろん

高2生の皆さんも意識して勉強を進めて欲しいです。

今日も昨日までに引き続き、

出願校を決定する上で注意してほしいことについて書きたいと思います。

出願校を決定する時に、問題の傾向まで考慮に入れて決めましょう!

例えば第一志望の学校で出題されない出題形式の問題が第三志望で

出されるとその対策をしなければならないので時間がとられてしまいます。

直前期、試験期はその時間すら惜しいほど時間がたりません!

その為、併願校は基本的に第一志望校の傾向と似たところを選んで決めましょう!

似た傾向の問題ばかりならば特別対策しなければいけない箇所も減っていき、併願校対策に

割く時間を第一志望校の対策に回せるので合格の可能性を上げることができます!