出願校を決めるうえでの注意 その2 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 11月 18日 出願校を決めるうえでの注意 その2

こんにちは担任助手の高野です!!

11月に入り寒い日月続いていましたが昨日は暖かったですね。

寒暖差が大きい時に体調は崩しやすいです、

共通テスト本番まで60日となり

体調を崩すとそれだけで合格する確率が低くなってしまいます。

体調管理も含め受験なので手洗いうがいをしっかりして

感染対策をしっかりしましょう!!

 

さて、みなさん第一志望校以外に併願校今のうちから考えましょう!

直前になると勉強をしたいがために判断を間違えてしまう事があります。

なのでまだ余裕があるときに考えといてください!

 

併願校を決めるポイントは昨日のブログで説明しているので

今日は注意点を伝えたいと思います!

 

それは三日以上連続で受験するのは避けて欲しいことです!

なぜかというと精神的にも肉体的にも疲れてしまうからです。

模試とか一日でも疲れてしまうと思います。

試験本番となるとより緊張して模試以上に気をはってしまいます。

 

なので、試験は三日以上連続にならないよう気を付けましょう!!