受験当日に持っていきたいものランキング | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 4日 受験当日に持っていきたいものランキング

皆さんこんにちは!!

定石演習の達成率全国2位で惜しくもトップを逃しましたが、うれしい気持ちでいっぱいの担任助手古田です。

皆さん夏休みお疲れさまでした!!

勉強三昧、部活三昧、遊び三昧、各所それぞれの夏休みを過ごされたと思います。

そして、9月になり学校が始まり、いつもとは違った意味で疲労感が溜まっているのではないでしょうか?

そんなわけで、今回はいつもより少し緩く、受験当日に持っていきたいものランキングを独断と偏見で決めていきたいと思います。

では、早速行きましょう!!

 

第4位

では、まず第4位に選ばれたものは、「カイロ」です!!

これは、皆さん考えた人もいたのではないでしょうか?

受験本番は1月2月、、、寒いのは当然です!!

しかし、入試本番の会場は広くて空調の良いところもあれば、狭くてじめじめしているところもあります。

つまり、自分がテストを受けやすい環境に会場が設定されていることはめったにありません。

そのため、テスト本番中に寒くて集中できなかったなんてことがないようにカイロをあらかじめ用意しておくことをお勧めします!!

特に貼るカイロはテスト中にもつけていられるので、おすすめです。

できたら、自分の友達や知り合いにおすそ分けしてあげるくらいの余裕があるといいですね(笑)

 

第3位

次に第3位「水筒」です!!

会場には自動販売機くらいあるでしょう

そう思った人もいるかもしれません

しかし、実は受験会場の自動販売機が思ったより遠かった、といったことや、混んでて買うことができなかったということが多々発生します。

だからこそ、万全の準備という意味で水筒を持参することは非常に大切です。

 

第2位

惜しくも1位には届かなかったものの、第2位に入ったのは「お菓子」です

少々意外でしょうか?それとも想定どおりだったでしょうか?

お菓子には勉強をしたり、集中をしたりすることで失われる糖分を補給してくれます。

実際、テスト前に糖分を補給したグループとそうでないグループでテストの点数を比較した調査では、糖分を補給しグループの方が点数と集中力がともに高かったというデータが出ていて、たとえお菓子とは言えども、馬鹿にはできません。

私は個人的にはラムネを毎回の模試や本番の試験会場にもっていっていました。

 

番外編

では、第1位に行く前にここで番外編です

見事受験当日にもっていきたいものランキングの番外編に選ばれたのは「折り畳み傘」です。

これは、多くの受験生が経験することなのですが、試験会場現地と自分の住んでいる家の天気が異なっていて、現地に着いたら雨や雪が降っているということがよく発生します。

そして、あらかじめすべての受験会場の天気を把握できていればいいのですが、それよりも、いつ悪天候に襲われてもいいように折り畳み傘を常備しておくことの方が得策だと考えられます。

実際、私も思わぬ雨に襲われてずぶ濡れの状態で受験をすることがあったので、準備に準備を重ねて折り畳み傘もしっかり準備していきましょう!!

 

第1位

それではいよいよ、栄えある第一位にえらばれたのは、、、、、「エナジードリンク」です!!!

エナジードリンク好きですか?嫌いですか?

色々な考え方はあるとは思いますが、私が受験当日合格点を獲得して、第一志望をはじめ受験した全大学に合格できた要因にはこれが大きく関係していると思っています。

エナジードリンクとは、特に受験の中盤から終盤にかけて、集中力の低下とともに眠気が襲ってきたときなどに飲むもので、やる気や調子が飲んだ直後から2~3時間アップするといわれています。

私の場合は、昼食後の国語で強い眠気に襲われる傾向があったので、ここで一気に集中力を回復して逆に高得点を狙っていました。

 

いかがだったでしょうか?

意外だったもの、予想通りだったものいろいろあったと思います。

皆さんも自分にとって必要なアイテムは何だろうということを是非1度考えてみて下さい!!