夏までの大事な一カ月 | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 5日 夏までの大事な一カ月

こんにちは!担任助手の山腰です。

最近暑くなってきました… 体調に気を付けてくださいね。

6月になりましたが、受講や過去問のペースは順調ですか?

多くの東進生が夏期講座や過去問演習を追加して、夏に向けて頑張っていると思います。

今回は6月の過ごし方についてお話ししたいと思います!

 

①受講の修了

まず6月中に徹底してほしいのは、現在の受講を終わらせることです。

長文などの演習講座や答案練習講座もどんどん進めてほしいですが、教科ごとの通期の講座を早めに完全習得してください。

志望校の対策で答案を作る際に、標準レベルの演習が身についていないと問題を解くこともできませんし、できない単元の復習からやらないといけなくなるので、時間もかかります。

夏以降に受講の復習から入るとかなりのタイムロスになってしまうので、この1カ月でやり切ってください。

家だとなかなか進まない…という人は、校舎でどんどん進めましょう!

分からない問題の質問もお待ちしています。

 

②共通テスト対策の徹底

過去問演習講座を取った人も多いと思います。

中には科目数が多すぎて驚いた人もいるのではないでしょうか?私も最初に開いたときは超びっくりしました。

でも6月中に共テに取り組んでおくことは本当に重要です。

夏以降の受験勉強が遅れるということもありますが、何より共通テストの内容は二次試験の基礎になります。

本番レベルの問題に慣れること、時間内に解き終わることを夏までに身に付けるようにしてください。

 

忙しい時期ですが、本番までにまだまだやれることはたくさんあります。

夏に向けて、どんどんリードしていきましょう!