学力の差は時間の差! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 7月 26日 学力の差は時間の差!

 

こんにちは!担任助手の藤田です。

最近は雨ばかり続いて、気分が晴れませんね。

今日は大学受験について、

あるデータをお見せしたいと思います。

こちらをご覧ください!


このグラフは「合格登山ルート」というもので、

各大学の合格者の時期ごとの平均点をグラフ化したものです!

このグラフを見て何が読み取れますか?

まず、

どの大学の合格者も

成績の伸び幅は大きく変わらない

ということに気がつくと思います。

さらに、

本番での得点とそれまでの得点を比較してみると、 

上位国立大合格者の本番と同じくらいの得点を

旧帝大合格者5ヶ月前

京大合格者9ヶ月前

東大合格者1年前

とっていることがわかります。

このことから、

上位国立大合格者は、

5ヶ月早く受験勉強を始めることで旧帝大

9ヶ月早く受験勉強を始めることで京大

1年早く受験勉強を始めることで東大

合格することができたかもしれないといえます!

つまり、 


「どれだけ地頭がいいか」

「どれだけ受験勉強を頑張ったか」

多少は関係あるかもしれませんが、

いちばん大事なのは

「どれだけ受験勉強を早くスタートしたか」

ということになります!

スタート地点が同じなら、

早期にスタートすることで、

最終的に到達できる地点を高くすることができるのです!

絶対に行きたい大学があるという君は、

「受験勉強をいつ始めるか」について悩む必要はありません!

今、この瞬間にスタートすることで、

数%でも合格の可能性は上がります!

でも、何をしたらいいかわからないという方もいると思います。

そういう方はぜひ東進にお越しください!

受験勉強に関する相談は年中受け付けています!

さらに、今は、無料で東進の授業を体験できる

夏期特別招待講習も実施しています!

興味のある方はぜひお申し込みください!

 

夏期特別招待講習申込受付中!

↑お申し込みはこちらをクリック!