定期テスト期間でも東進のコンテンツを利用しよう! | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 7月 5日 定期テスト期間でも東進のコンテンツを利用しよう!

こんにちは、担任助手の新です。

梅雨の時期に入り、退屈な日々をすごしている人もいると思います。雨で校舎に来るのが面倒くさく思う人も、受験生はもちろん、高校2年生、1年生も毎日校舎に来て勉強する習慣をつけていきましょう!

今回は定期テストの期間でも東進のコンテンツを利用して勉強をしていく重要性について話していきたいと思います。

高校では期末試験の時期に入っていると思います。対策が順調に進んでいる人も上手く進んでいない人もいると思います。

しかし、受験生はもちろんのこと、他の学年の人も、定期テストだからといって定期テストだけに焦点をあてずに、東進のコンテンツも両立していくことが重要です。

東進では高速基礎マスター確認テストを利用して、定期テストの勉強に活かすことができると思います。まず、高速基礎マスターを例にとると、数学の計算演習や、古典の単語をテスト前に演習することで対策をする事ができます。また、確認テストを使うことで、定期テストの範囲を効率良く演習ができ、記憶の定着の手助けになります。

このように東進には定期テストにもいかせるコンテンツが多くあります。利用できるものは最大限利用していくことが受験では必要になってきます。

受験生はこれから夏休みにかけて勉強の量を増やしていく必要があります。夏休みに勉強量を最大化するためにも学校のテストと東進での勉強を両立させていきましょう!