後期試験を受ける受験生たちへ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 3月 6日 後期試験を受ける受験生たちへ

こんにちは!担任助手の宮本です。

ようやく寒さが和らいだと思ったら、次は花粉が飛び始めたような気がして、全く気が抜けません…

本日は、後期試験を受験する高校生に向けてメッセージを送りたいと思います。

今、受験を終えた同級生が周りにたくさんいて、焦る気持ちがわいてくることもあるかもしれません。

一人で勉強しているような気がして

辛い時もあるかもしれません。

それでも、強い気持ちで最後までやりきること大事です。

諦めずに最後まで努力し続けた経験は

必ず人生において役に立ちます。

 

また、私の友人で、第一志望の大学に前期では落ちましたが、

後期でも同じ大学に出願し合格を勝ち取った人がいます。

私が思うに、何回不合格通知をもらおうが、最後に合格が取れればいいくらいに考えてもよいと思います。

気楽にリラックスして臨んで下さい。

 

そして、たとえ受験の結果に納得がいってなかったとしても大学受験の結果で人生は決まりません。これからどうしていくのか未来に目を向けて前に進みましょう。

どんな結果で終わったとしても受験に向けてやってきた努力は

必ず人生の財産になります。

 

最後まで諦めず後悔のないようにやりきってください。

応援しています。