早期自己採点早期復習を!! | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 14日 早期自己採点早期復習を!!

こんにちは今日のブロガーは矢部です!

最近またぐんと気温が下がってきましたね。もうそろそろ最高気温が1桁になりそうで怖いです。

そろそろダウンの季節ですね。私も白いダウンを頼んだので届くのが楽しみです(^▽^)/早く着たいです!

最近の趣味はイルミネーションを巡ることです。恵比寿ガーデンプレイス、表参道イルミネーション、青の洞窟には行ってきました。やっぱ冬といえばイルミネーションですよね~!六本木のイルミと日比谷のクリスマスマーケットは絶対に行きたいです!皆さんはどこのイルミネーションが好きですか??

 

さて先日共通テスト前の最後の共通テスト本番レベル模試がありましたね?

どうでしたか?手ごたえはありますか?

その前に自己採点はしましたか?色んな担任助手から口を酸っぱくして言われていると思いますが大事なことなのでもう一度言います。自己採点は模試が終わったその日中にやってください。

なんでそんなに自己採点自己採点言われるのか分からない人のために少し解説をします。

大事な理由その1  共通テスト時に共通テスト利用などの判定を出すため

共通テストの正式な結果は5月ごろに送られてきます。もしあなたが共通テスト利用の入試に出願した場合、合格発表まで結果が分からなくなってしまいます。そうなると二次試験の出願に影響が出てきてしまいます。そのため受験生は自己採点をし、判定を出し、二次の出願校を決めます。この時に正確な自己採点がないと正確な結果が出ません。共通テスト利用でA判定がでてそのままそこの大学の二次試験を出願しなかったとして、自己採点が間違っていたら、、、と考えると怖いですよね。その練習のためにも模試での自己採点が大切なのです。

 

大事な理由その2 復習に取り掛かりやすい

何度も言っている通り模試で一番大切なのは復習です。復習をしないと自分がどこで間違えたのかもわからないし、次同じ問題が出てきたときも間違えてしまいます。そうなってくると模試を受けた意味が半減します。そして模試を受けた当日に自己採点をした方が自分がなぜこの問題を間違えたのかどのように間違えたか把握しやすいと思います。新鮮な記憶の時に自己採点をし、復習をきちんとするよう習慣化しましょう!

 

さて共通テストまで残り31日!!

つまり残り1カ月です!!

今まで頑張ってきた成果と自分の最大限の力を発揮できるように残りの1カ月頑張りましょう!!

担任助手一同も全力で皆さんをサポートします!!