模試で目標点を取る勉強法 | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 4月 18日 模試で目標点を取る勉強法

こんにちは!担任助手の古田です。

突然ですが皆さん、4月25日は何の日だかわかりますか?

そう!!共通テスト本番レベル模試の日です。

最近入学した生徒はもしかしたら初めての外部模試になるかもしれません。

また、何度も受けている人も、自分が前回の模試と比べてどれだけ成長しているかを確かめるいい機会になると思います。

そんな中、模試直前には何をすればいいかや、目標点が取れるか不安などの質問がよく来ます。

そこで、今回は模試に向けた勉強について話していきたいと思います!

 

まず模試に向けた勉強法で一番大切なことは出題範囲全体をすべて復習することです

これは一見大変そうに感じますが、実際は模試直前の一週間で終わらせることができます。

具体的には、理科、社会は教科書を1周読む。

英語、国語は、単語文法の確認。

数学は基本的な解き方が抜けていないかなどを確認します。

この勉強法のメリットは、即効性もあって、次にもつながるところです

一つ目の即効性は、全体を復習する事で、基本的に難しい問題に直面した時も一度ふれている可能性が高いため思い出しやすく、簡単な問題の取りこぼしもかなり減ります。

二つ目の次につながるという面は、浅く広く確認してテストを受けた分、理解が微妙なところや足りない所がすぐに浮き上がってきます。

そして、次のテストまでにやらないといけない事や、どれだけ深く勉強しなければならないのかもわかってきます。

自己流のやり方がある人は無理にこの通りにする必要はないですが、模試に向けた勉強の仕方が分からないという人はこの勉強法を参考に進めていくのがお勧めです!

 

模試は、本番の緊張感を経験できるいい機会なので、皆さんも万全の対策をして、目標点を取れるように頑張って下さい!