次の模試の為にも苦手科目にしっかりと向き合おう! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 4月 30日 次の模試の為にも苦手科目にしっかりと向き合おう!

こんにちは!担任助手の高野です!!

今日は苦手科目の向き合い方について話したいと思います。

 

先日の共通テスト本番レベル模試で

得意科目と苦手科目が明確になったと思います。

低学年もそうですが受験生は特に苦手科目を後回しにしがちです。

私も正直夏の直前になるまで国語から逃げてしまっていました。

夏休みには過去問を十年分やらなければならないので

苦手科目には十分な時間を使うのはできないですよね、、

今日からゴールデンウィークに入るので

計画的に苦手科目を克服していきましょう!!

 

ただ苦手科目を克服しろと言っても

どうやっていいかわからない人が多いと思います。

なので今回は苦手科目を克服する方法を二つ教えます!

 

一つ目は毎日苦手科目に触れるということです

上記でも書いた通り苦手科目は勉強において

避けがちなので意識して毎日触れるようにしましょう!

特に暗記ものは毎日触れないとすぐに忘れてしまいます。

寝る前に見るなど習慣付けして暗記していきましょう。

 

二つ目は基礎を固めるということです。

苦手科目になる原因に基礎が固まっていないことがあげられます。

出来ないからと言って闇雲にやっても成績は上がりません。

今一度基礎を見直しましょう。