自宅での学習を効率化するために | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 5月 9日 自宅での学習を効率化するために

ゴールデンウィークも明けて、11日よりオンライン授業が始まる学校も多いと思いますが

皆さん勉強は順調に進んでいますか?

https://www.toshin.com/movie/articles/120

東進TVにて林先生が今こそ身につけておきたい2つの習慣について皆さんにメッセージを送っています。

是非一度みて下さい。

それに加えて皆さんに実践して欲しいことを紹介します

①時間割を決めましょう

起床・就寝時間を一定にする

勉強開始時間を固定する

ご飯の時間・休憩時間を決める

1日24時間のうち就寝時間を除くとおよそ18時間あります。

食事・休憩時間を除くとおよそ15時間あります。

この15時間を分割しましょう。

朝に4時間、昼に6時間、夜に5時間など。

その限られた時間の中で何が出来るかを考えてその時間の中でやりきりましょう!!

②1日の絶対量を決める!

受講2コマ+マスター1000トレーニング+計算演習2ステージ+今日のコラム

受講2コマ⇒5時間(予習・復習含めて)

マスター1000トレーニング⇒1時間

計算演習2ステージ⇒30分

今日のコラム⇒5分

学校の課題⇒5時間

など。

学校の課題にかける時間は何時間必要か、東進の勉強は何時間必要かを考えましょう。

時間があったからこれもやっておこうという発想ではダメです。

自宅での学習が続きますが、頑張っていきましょう!

参考に