過去問演習の進め方 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 7月 4日 過去問演習の進め方

こんにちは!担任助手の藤田です。

東京都の1日のコロナウイルス感染者確認数が

2日続けて100人を超えてしまいましたね…

分散登校から通常登校に変わりつつあるタイミングですが、

これからどうなることやら…

話は変わりますが、

高校3年生の皆さん、過去問演習進めていますか?

ただ闇雲にすすめるのではなく、

過去問演習時にやってほしいことがあります!

それは、

解き直しをすることです!
 
一度問題を解いて、解説を見るだけで満足していませんか?

それだけだと、過去問演習の時に起こしたミスを、
試験本番でも起こしてしまうかもしれません!

大事なのは、

解説にある正しい解答プロセスを自分の手で再現することです!

それによって入試問題への対応力が上がっていきます!

ですが、解き直しをすることを見越すと、

過去問演習にはかなりの時間が必要になります。

だからこそ、今の時期から始める必要があるのです!

赤羽校では、毎週日曜日に過去問演習会を実施しています。

もちろん、明日もあります!

(※詳細はこちら)

受験生の目標は、

7月20日までに共通テスト10年分達成
 
8月末までに第一志望校10年分達成 

です!


この目標は必達なので、

演習会にも参加し、自分でも進めて行ってください!

 

 

↓夏期特別招待講習 申込み受付中!