部活と勉強の両立 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2021年 4月 4日 部活と勉強の両立

こんにちは、担任助手の古田太陽です

 

緊急事態宣言が解除されて部活が再開したという人も多いと思います

 

特に高3生はこれから最後の大会と受験勉強を両立しないといけない忙しい時期に入っていきます

 

生徒の中には今日は部活で疲れちゃったからもう寝ようと言って勉強量が減ってしまった人もいるのではないでしょうか?

 

また、中にはもう部活はいいやと言って早々に受験勉強一本に絞った人もいるかもしれません

 

自分も現役の時は野球と勉強の両立はとても大変でした

 

本日はこの部活と勉強の両立とはどうすればいいのかについて話していきたいと思います!!

 

①家に帰らない

 

この家に帰らないという方法が単純かつ一番続く方法です

 

部活が終わる時間は人によると思いますが、空いているならそのまま学校で、もし空いていないならば東進や近くのマックなどで1時間、1講座で良いから勉強していくのが良いと思います

 

家に帰ってしまうと脳が本能的に休みモードに入ってしまい、さらに部活の疲れでもう一度スイッチを入れ直すのは非常に大変です

 

それならば部活をした勢いのまま勉強まで済ませてしまい、家ではゆっくりする方が、ストレスなく続くと思います

 

②一回寝る

 

生徒からの相談で多いのは疲れて寝てしまうんですけどどうすればいいですかということです

 

そんな時によく自分が言うのは、めざましをセットして一回寝た方が良いというアドバイスをします

 

これは、寝て一回リセットをかけた方が気分的にも集中力的にも良いからです

 

理想は15分から20分くらいで寝て、5分間で顔を洗ったりして目を覚ますことです

 

この時のポイントはもし起きられなくて朝になってしまったとしても自分を責めない事です

 

これは、一日の失敗で辞めてしまうのではなく、こういう日もあると言って続けていくことの方が大切だから、気にするなということです

 

このように、部活と勉強の両立はスイッチの切り替えをどれだけ少ない負荷で出来るかが非常に大切になるので、皆さんもうまく両立させて最高の高校時代の思い出を作ってください!!