高3の夏 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 8月 2日 高3の夏

こんにちは!担任助手の藤田です。

突然ですが、今日は皆さんは何時に起きましたか?

高3の受験生の皆さんはもちろん、早起きをして朝7時に校舎に来ていると思います。

毎年成功を収めてきた受験生たちはみんな夏休みは朝登校をしていました。

自分も元々はそのうちの一人でした。

自分は高3の夏に入学したこともあり、非常に追い込まれた状況にいました。

なので、毎日朝登校をし、朝から夜まで授業を受けていました。

その結果、自分は夏休み約40日間で合計120コマの授業を受けました。

それによって、入学時には80点台だったセンター試験の英語も、本番では180点を突破する事が出来ました。

なので、自分が皆さんに伝えたい事は、大きな不可能を可能にしていくためには、いま自分が出来ないと思い込んでしまっている小さな不可能を可能にしていかなければいけないということです。

自分は朝が苦手だから朝登校はできないとか、集中出来ないから1日何コマも授業を受けることができないと思い込んでいる皆さん、そんなことを言っている余裕はあなたにありますか?

夏休みで得られる時間はとても貴重です。限られた時間を無駄にしないようにして欲しいと願っています。

過去の記事