高2・高1生へ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 2月 10日 高2・高1生へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。担任助手の矢内です。

2月に入って、受験生は入学試験真っ最中という方が多いのではないでしょうか。

校舎でも本番を控えた受験生たちの緊張感が感じられます。

本番で過度な緊張状態にならないために、1つアドバイスをさせてください!

よく手のひらに指で人と書いて飲むと緊張しないといわれますが、あまり効果があるとは思えません(笑)

緊張をほぐすためには、全身を使って体の症状をとることが大切です。

たとえば、受験会場に着いて、席に座っているときでも緊張をほぐすことができます。

足首を回したり、足を上下にゆすぶったり、とにかく体をほぐすことが緊張の緩和にも繋がります。

是非実践してみてくださいね!

さて受験生は入学試験真っ最中ですが、高校2年生・1年生はいかがお過ごしでしょうか。

自分はまだ1年後・2年後だから本格的に勉強するのはまだいいやと思っいたりしませんか?

そういった考えは改めなくてはなりません。

難関大合格者は、1年前・2年前の段階から既に受験勉強をはじめ成績を上昇させている人が多いのが事実です。

受験期直前の大逆転なんて、滅多に起こらないと思っておいた方が賢明です。

東進に入学している生徒は、受験を志すことを決めたわけですから、まだやらなくていいという考えは無いはずですね。

まだ受験に向けて勉強を開始していない人は、自らの志望校と現状の成績のギャップを知り、

すぐに本格的な勉強を開始しましょう。