11月になりました! | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 1日 11月になりました!

こんにちは、担任助手の山腰です!

皆さん全統に向けての勉強は進んでいますか?

今回は模試や入試本番で大切なことについてお話したいと思います!

 

①自信を持って試験に臨むこと

全統が終わった後、どんな気持ちで試験を終えたいですか?

不安な気持ちやがっかりした気持ちではなく、「やり切った!」とすっきりした気持ちで終わるのが一番だと思います。

そのためには十分に対策をすることが必須です。

試験の直前まで見直しをして不安を潰しておきましょう。

前回の模試よりも少しでも成長できていれば、それだけでも自信になるはずです。

思い通りにいかなかった時も、ネガティブになりすぎないでください!

 

②とにかくリラックスすること

もう一つ大切なことは、落ち着いて試験に臨むことです。

適度な緊張感はもちろん必要ですが、緊張しすぎるとミスが増えたり、いつもは解ける問題で頭が真っ白になってしまったりすることがあります…

勉強を頑張るほど当日は緊張するものなので、自分でうまく調節するのはなかなか難しいですが、緊張しすぎたら努力の証だと思って深呼吸しましょう。

模試を通して自分にとってベストな緊張感を探すことも大切な練習だと思います。

入試本番で最大限集中できるように、前向きに練習していきましょう!

 

全国統一高校生テストまで、あと5日!

集中力高めていきましょう!