ブログ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2012年 12月 14日 全国統一高校生テスト表彰式実施しました!

こんにちは!

青山学院大学 総合文化政策学部 総合文化政策学科1年、大野水紀です(^0^)!

12月中旬にさしかかり、2012年も残りわずかとなりました。

皆さんやり残したことは無いですか?

勉強面もそれ以外の面も、年内にやっておくべきことは今のうちから片付けてしまいましょう♪

さて、13日(木)の19時から自習室にて行われた高1・2生対象12月生徒説明会のなかで、

全国統一高校生テストで優秀な成績を修めた3人(現高1生1人、高3生2人)へ表彰式が行われました!

表彰状、ipadの贈呈、さらに表彰者から一言ずつメッセージをもらいました。

現状に満足していないし、まだまだ努力が必要、と力強く話してくれました!!

皆さんも現状に満足せず、これからどんどん上を目指して勉強していきましょう(^0^)!!

そしていよいよ本日19時より、東進ハイスクール赤羽校自習室において、

英語講師の慎一之先生による特別公開授業が行われます★

皆さんにとって必ず役に立つ授業になるはずです!

この公開授業に参加して、新年度のスタートダッシュを切る良い機会にしましょう!

◇◆◇今日の単語◇◆◇

grateful   (形)感謝している

I’m grateful for your invitation.                 ご招待をいただき感謝しております。

 

2012年 12月 13日 公開授業 慎一之先生

皆さんこんにちは! 早稲田大学 教育学部 英語英文学科の君嶋です。

日に日に寒さが増してきていますが皆さん体調はいかがでしょうか。風邪やインフルエンザが流行りつつありますし、近頃はノロウイルスも広まっているそうです。手洗い・うがいの徹底をしていきましょう!!

本日は改めて12月14日の慎先生による公開授業の告知をしたいと思います。

日時:12月14日(金)19:00~21:00

会場:東進ハイスクール赤羽校

 

高校1・2年生の皆さん、学校での定期考査が終わり気持ちが緩んでいませんか?大学受験における成功の秘訣はスタートダッシュの早さにあります。定期考査が終わり、学校の授業も一段落した今こそ大学受験に向けた英語力の完成を目指してスタートを切る時なのではないでしょうか?

また「受験と言われてもまだまだ先のこと。」と思っている方へ、今回の公開授業に関しては単に受験勉強のスタートラインではなく、普段の英語学習の効果を高めるためにも参加してみてはいかがでしょうか? 公開授業では英語の授業だけでなく「予習の仕方」や「復習の5ステップ」をお伝えしていきます。

こんなおいしい機会は…、めったにないですよね。

一度で二度おいしい、慎先生の公開授業。日程が空いている場合は、ぜひ東進ハイスクール赤羽校までお越しください。

公開授業に参加して、勉強のきっかけを掴んで2013年を気持ちよく迎えるか、今のままの自分で2013年を迎えるか。

自分を変えたいか、変えたくないか。

さぁ、選んでみましょう。

賢い皆さんなら…、どちらにしますか?お任せします。

一般生のお申込みはこちらから!!

「■今日の英単語■」

    end      (名)(動)「終わり;結果;端/終える」

例文:give up before the end 「終わりが来ないうちに諦める」

 

 

2012年 12月 12日 センター試験本番レベル模試

こんにちは! 一橋大学 社会学部 1年の五十嵐です。

最近、一段と寒くなってきましたね。みなさん、風邪はひいていませんか?

しっかり予防していきましょうね

 

今日はセンター試験の模試についてお話していきたいと思います。

12月23日(日・祝)センター試験本番レベル模試を実施します。

 

模試なんてめんどくさいな・・・と思っている人もいることでしょう。

では、なぜ受けるのでしょうか?

もちろん自分の現時点での実力を知ることができます。

皆さんも知っているでしょうが、東進では12月から新学年に切り替わります。

今回の模試はスタート時点での自分の学力を知ることができ、これからの勉強の目標をたてることができます。

それだけではありません。

東進のセンター試験本番レベル模試は本番のセンター試験と同じ形式で作られています。

センター試験は、独特で形式に慣れていないと得点しづらいのです。

早くから模試を受けていくことで、形式に慣れることができます!

受験生になって、「センターで得点できません・・・」なんてことにならないように、前向きに模試を受けていきましょう!

 

センター試験に関連してもうひとつお知らせがあります。

1月19日(土)・20日(日)センター試験同日体験受験を実施します!

 

こちらも積極的に受験していきましょう。

受けてほしい理由は先ほどとほとんど同じですが、もうひとつあります。

こちらは今年の受験生と同じ日同じ問題を解くことができます!

1年後・2年後の自分を想定して受けるといいと思います。

 

この話を聞いて模試を受けたくなった方はこちらにアクセス↓

https://www.toshin.com/hs/event/exam/

 

 

「■今日の英単語■」

        calm     (形)(動)(名)「穏やかな/静める/静けさ」

例文:(1)the calm before the storm  「嵐の前の静けさ」

   (2)His voice was calm.  「彼の声は物静かであった。」 

 

 

 

2012年 12月 11日 慎先生公開授業

皆さんこんにちは! 東京理科大学 理工学部 数学科の水谷です!!

初投稿なので何を書いたらいいのか戸惑っていますが、理系の大学に通っているという事で少し理系チックな話をしていきましょう。

突然ですが、センター試験まで40日を切りました。新高2、高3の皆さんはセンター試験本番まで残り770日、405日ですね。

ここで、自分たちがセンター試験本番までにどのくらい学力を伸ばせるか計算してみましょう!!

今、自分たちの学力を100として君たちが1日たった1%学力を伸ばしていくとしましょう。

えっ!?1%しか伸ばさないで計算していくの?と、驚いた方もいると思いますが、このまま話を進めて行きましょう。

1日1%なので、100だった君たちは次の日には101になって、その次の日は102.01となっていきます。

これを繰り返していくと、70日後には206.・・・となり、なんと自分の学力が2倍になってるんですよ!!!

140日後には4倍、210日後には8倍になっていきます。

これを今の君たちが今日から1日1%努力していけばセンター本番までに君たちの学力は計り知れないものとなります。

ただこれには問題があり、毎日継続しないとこの数式は成り立ちません。

勉強は続けることが大事です。一週間や一ヶ月だけめちゃくちゃ勉強して偉そうに自慢している子達がいますが、そんな勉強は総合的な学力には反映されません。

もし君たちが本気で第一志望校に合格したいのであれば、やりましょう!!1日10%、20%伸ばせとは言いません。

1日1%でもいいです。続けましょう!!

「継続は力なり」です!!

と、まあガラにもなく熱く語ってしまいました。

 

さて、告知です!!

12月14日(金)慎先生の公開授業があります!

勉強を始めるには少なからずきっかけが必要です。

この公開授業をきっかけにして1日1%の努力、してみませんか?

       ←慎先生です。

「■今日の英単語■」

         rapid   (形)(名)「速い/素早い

例文:the rapid decline in the birth rate  「急速な出生率減少」

2012年 12月 10日 冬期講習申込はお急ぎください!

皆さんこんにちは☆

毎日寒い日が続いてますね(><)朝起きるの辛いですが、早起きは三文の徳です♪早く起きて充実した毎日を過ごしましょう!!

本日はみなさんに重大なお知らせがあります。

冬期特別招待講習3講座締め切12月10日(月)です。

1講座90分×5回の講座を3講座お試しで受講することができます。

通常1講座15,015円(税込)のところ、今お申込されると無料で受講することができます!!!東進ならではの実力講師陣のよる映像授業、ぜひ試してみませんか?

対象は志望校合格を目指して学習に取り組む意欲ある高2、高1、中3生。受験にむけてまだ1歩踏み出せていないあなた!まだまだ頑張れきれていないあなた!苦手科目を克服したいあなた!1日でも早いスタートがあなたを志望校合格へ導きます!

日本一の現役合格実績。その理由を体験してください。

冬期特別招待講習の詳細はこちら

※お申込方法は①校舎窓口・②電話(0120-104-293)・③HP

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■今日の英単語■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■    

experience・・・経験(する)

例文:He had no business experience.(彼にはビジネスの経験がなかった)

単語や熟語は毎日の積み重ねが必要です。継続は力なり☆

■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■ 

スタッフ一同、皆さんのスタートダッシュを心からお待ちしております。