校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール赤羽校|東京都

校舎からのお知らせ 

2021年 9月 2日 単元ジャンル別演習をはじめよう!!

こんにちは、担任助手の韓です!

8月が終わり、9月が始まりました。受験生の皆さんは過去問は進んでいますか?

共通過去問を5年分、2次過去問を5年分の両方を8月末までに終わらせるように言われてきたと思いますが、達成できましたか?

9月からは単元ジャンル別演習が出来るようになります。

それを開始させるためには過去問のデータが必要なので、共通と2次の両方を5年分終わらせて単元ジャンル別演習を開始しましょう!

単元ジャンル別演習の何が良いかというと、今までの過去問の実施状況から自分の苦手な単元をAIが判断して、自分だけの苦手克服問題集を作ってくれるところです。

人によって組まれる演習セットや量は違いますが、それをやり切ることによって苦手を克服できます。

また、演習問題の数は膨大な量があるので、ひたすら問題を解くことが出来ます。

たくさんの参考書を買って解くよりも、自分に合った問題をたくさん取り組む方が合格への最短ルートだとは思いませんか?

単元ジャンル別演習は共通テストの大門別のような感じで、単元ごとに問題がたくさんある中で自分がいくつか選択して解く形になります。

でも1つ1つの問題が過去問から出題されます。

単元ジャンル別演習を進めて力を付けることは大事ですが、だからといって過去問がおろそかになってはいけません。

単元ジャンル別演習を今すぐ開始できる人もそうでない人も、9月末までには共通と2次の両方を10年分達成できるように計画をしっかり立てて頑張りましょう!

ちなみに、志望校登録が済んでいない人は単元ジャンル別演習を開始することが出来ないので、住んでいない人は合格設計図から、夢・志・志望と目標設定の欄を入力してください!

 

2021年 9月 1日 新学期に入るからこそ心機一転、勉強できなかった人は今から始めよう!

こんにちは、担任助手の野口です。

夏休みがもう終わりましたね。皆さん夏休み中に自分で立てた計画、または目標は達成できましたか?

計画通りに目標を達成できたという人もいれば、上手く計画通りにできなくて目標を達成できなかった、という人もいると思います。

そんな人は、この夏休み明けから新学期のスタートダッシュを切りましょう!

まず、なぜ夏休み中計画通りにできなかったのかを考え、分析してみてください。それを踏まえて、新学期中の計画を立てましょう。受験生であれば第一志望校に合格するために、何をしなければいけないのか逆算して考えます。高校1・2年生の人は、次の定期テストや模試に向けて、何をするべきか考えて計画を立てましょう。

中には「勉強のやる気はあるけど、何から始めればいいのか分からない」というような人もいると思います。そんな人は、ぜひ東進ハイスクールで1日体験をしてみて下さい!

1日体験では、高校0・1・2・3年生を対象に、希望校舎で無料実施を受け付けています。1コマ(90分)を2種類まで受講可能です!

高校3年生の入学締切は9/15(水)までとなっていますので、少しでも気になる方はぜひお越しください!

また、9/1から開館・閉館時刻が変更となります。

【平日】

13:00~21:45

【土曜日】

10:00~21:45

【日曜日・祝日】

10:00~19:00

 

 

2021年 8月 31日 9月からの開館時間のお知らせ

2021年 8月 30日 志望校別単元ジャンル演習について

こんにちは!!担任助手の藤村です。

今日は9月から開講される志望校別単元ジャンル演習講座について話していきたいと思います。

志望校別単元ジャンル演習講座とは東進で保有するビックデータAIが融合した

一人1人に最適な志望校対策を実現する学習システムです。

最大の特徴は生徒が今までしてきた学習の情報からAIが

生徒一人一人の苦手な単元・ジャンルを導き出してもらい、

それが必修必達演習セットとしてAIから提案される事です。

このセットを修得していくことが合格への最短ルートとなります。

他の特徴として演習の得点率が低いとAIがその分野の理解が不十分と判断して

東進の講座の中から最適な授業を提案してくれる単元ジャンル集中受講

AIによる学習レコメンド機能などがあります。

ここで最も重要になって来るのがやり切ることです。

本講座を完全に自分の力にする事で本当に合格が近づきます。

皆さんもやり切る事を意識して受験勉強に取り組みましょう。

 

 

2021年 8月 22日 8/28のトップリーダーと学ぶワークショップについて

こんにちは。担任助手の野口です。

天候が不安定でしたが、また暑い日が続きそうですね。体調管理に気をつけて夏バテしないようにしましょう。

さて、今回は8/28の15:00~19:15に実施されるトップリーダーと学ぶワークショップについてお話ししたいと思います。

今回のトップリーダーでは、東日本国際大学学長、早稲田大学名誉教授、工学博士である吉村作治先生をお招きします。

吉村先生はエジプト美術考古学・比較文明学を専門とされており、1966年にアジア初のエジプト調査隊を組織し、発掘調査を始めてから約半世紀にわたり調査・研究を続けられています。

また、電磁波レーダー、人工衛星の画像解析といった最先端の科学技術を駆使した調査により、数々の成果を挙げ、その後もエジプト考古学史上に数多くの足跡を残されています。

そして現在は「日本の祭り」を原点にした地域振興・創世の試み、eラーニングを活用した教育の普及にも努めていらっしゃいます。

普段の生活では聞けないような貴重なお話をして頂けるので、少しでも興味のある人は是非参加しましょう!また、今はあまり興味が無いという人も吉村先生のお話を聞くことで新たに興味が出てくる可能性もあるので、視野を広げるという意味でも是非参加しましょう!