ブログ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2018年 8月 21日 模試まであと僅か!!!!

こんにちは、担任助手の椛島です。

八月も残すところあと10日となりました。

時間の流れって早いですね。もうすぐ夏休みが終わり、文化祭シーズンに入っていきますね。

早稲田大学でも11月に早稲田祭というものが開催されます。

低学年の皆さんはもし都合があえば遊びに来てみてください!

さて、話は一変しまして、今日で

センター試験まで

残り5日

となりました。

早いですね。。。。

八月の模試というのは夏に自分がどれだけ頑張れたかが顕著に出る場です。

焦らず自分のペースを持って落ち着いて臨みましょう。

頑張った分だけ成績は伸びてます自分を信じて頑張れ!

ここで一つアドバイスです。

みなさん模試の前って普段どんな勉強をしていますか?

受講、過去問、マスター、復習、、、

色々勉強する事がありますが、僕のおオススメは

復習とマスターです。

基礎を固めた後演習等をやっていると少しずつ知らないうちに

基礎部分が抜けていってしまいます。

なので、模試前やテスト前は文法や単語、

古文であれば助動詞などをしっかり見直してから

模試に挑むと試験中に焦ることもなくなります。

勉強法は人それぞれなので各自に勉強法でやってもらうのが一番ですが

参考までに知っておいてください!

以上今日のブログを担当した椛島でした。

今日も一日頑張りましょう!

2018年 8月 20日 センター模試まで残り6日!

 

 

こんにちは、久しぶりな高宮です!

最近涼しくなってきましたね。

過ごしやすい気候で、運動日和です。

大学に入ってから全然運動していない僕ですが、こういう気候になると運動したいな、と思います。笑

久々にテニスがしたいな…

低学年で部活をやっているみなさん、あるいは最後の引退まで頑張っている高校3年生のみなさん、悔いの残らないよう最後まで全力で頑張ってください!!

 

さて、そんな話をしている間にあるもにが次の日曜日に迫ってきましたね。

そう、センター試験本番レベル模試です!

高校3年生にとっては志望校を決める上でもすごく重要な模試で、緊張している人もいるのではないでしょうか。

また、低学年にとってもこの時点で結果を出せると大きなアドバンテージになります。

(昨日のHRに出た人はそんな話を聞いたのではないでしょうか…!)

そんな模試まで残すところ今日を含めて6日です。

たった6日と考えるか、6日も勉強できると考えるか。

みなさんいは後者で考えてほしいです!

実際、開館から閉館まで、7:00から21:00まで校舎で勉強をすることができれば、84時間も勉強できます!

84時間勉強できれば絶対に点数は上がるはず。

高校3年生は過去問を解きましょう。

最後に点数を上げることができるのは、過去問です。

8月中に10年分解ききるためにも、この1週間で点数を上げるためにも、過去問を解いていきましょう!

最後まであきらめず、結果が出るように頑張りましょう!!!

 

2018年 8月 19日 将来を見つめ直そう

 

 

 

 

こんにちは!担任助手の原智基です。

夏休みのBIGイベントといえばやっぱり甲子園ですよね!

ほんとうに毎日激アツな試合を繰り広げてくれる高校生を見ていると

つい応援したくなってしまいますね!

けど、頑張っているのは高校球児だけじゃないですよね!

受験生!!!この夏を本気で頑張っているのは受験生も一緒だと思います。

ただやっぱり夏を最後までやり切るには相当な気力体力が必要になってきます。

気力と体力を維持するだけのモチベーションを保つには

〇〇大学に絶対入りたい!とか、

来〇〇になりたい!という強い気持ちが糧となります。

みなさんには、

将来どこの大学に入ってどんな職業につきたいかどんな生活を送っていきたいか、

など自分の将来について深く考えたことがありますか。

受験勉強をしていてつらくなったときにどれだけ頑張れるかは、自分の将来の理想をどれだけ強く思っていられるかにかかっていると思います。

自分の行動はすべて自分の意思によって変えることができます。

 

勉強をするのがつらくなったとき、

なんのために勉強をしているのか、ここで勉強をがんばったらどう将来の自分に影響を及ぼすのか考えてみてください!

 

 

 

 

 

2018年 8月 18日 センター試験対策と日焼け止め対策

 

こんにちは!担任助手の樋口です!

先日、3泊4日の合宿に行ってすごい日焼けしてしまいました。

長袖を着ていたために、手首から先だけ真っ黒になって色々な人に笑われました、、、

日焼け対策の必要性について学べた気がします。

皆さんも日焼けには十分注意してください。

 

さて、そんな夏休みも終わりが近づいてきています。

受験生の皆さんは自分の納得のいく勉強ができていますか?

特に今の時期は「センター過去問をやれ!!」と耳にタコができるほど言われている人もいるのではないでしょうか?

僕も受験生の時は色々な人からそのように言われて「うるせぇ!好きにやらせろよ!」と内心思っていました笑

しかし、大学2年生の今になって、この時期にセンター過去問を演習することの必要性に改めて気づかされました。

 

今の受験生は当然センター試験を全員受けるはずです。

聞いたことのある人も多いと思いますが、センター試験では決して難しいことは問われていません。

そのような問題を今の時期に解けなくては、今後二次試験の過去問を解くことなんて当然出来るはずがありません。

また、センター試験は良い演習の材料にもなるはずです。

中には、センター試験は多少簡単だと感じる人も多いかもしれません。

しかし、自分のレベルよりも少し下の問題を解くことは様々な面で役に立つはずです。

英語であれば速読力を鍛えたり、多読の材料としても使用できます。

数学に関しても、計算のスピードを上げたり、自分の知識を固める機会にもなります。

このようなことは今の時期でないとできないのではないでしょうか。

是非、受験生の皆さんは「センター過去問」「日焼け対策」に注意して残りの夏休みを過ごしてもらいたいと思います笑

 

 

 

 

 

2018年 8月 17日 高速基礎マスターってどうして大事なの?

こんにちは!担任助手の椛島です!

夏休みもいよいよ終わりに近づいてきましたね。

受験生の皆さんはしっかり勉強できましたか?

低学年の人は学校の宿題は終わっていますか?

しっかりやるべきことはやってあるようにしましょう!

さて、今回は高速基礎マスター

に関してお話ししていきます。

皆さん高速基礎マスターやっていますか?

東進ハイスクールでは高速基礎マスターの実施を強く推進しています。

なぜ推進しているかというと、高速基礎マスターは

早期習得、定期実施が可能だからです。

高速基礎マスターはゲーム感覚で実施できるため

定期的な実施が嫌になることなくできます。

また、いつどこでも行うことができるので空き時間にたくさんやって

早めに習得することによって周りとの差をつけることができます!

さらに、高速基礎マスターは頻出の単語や熟語のみを取り扱っているため

完璧にすれば大幅に点数が伸びること間違いなしです!

なので、皆さんもし、高速基礎マスターまだやってないよ、最近できてないよ、という感じでしたら

この機会にぜひやってみてくださいね!

8/26の模試までに1単元習得してみましょう!