ブログ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2020年 1月 25日 新年度特別招待講習おすすめ講座~英語編~

 

こんにちは~ 担任助手の北川です!

 

本日は、現在東進で行っている新年度特別招待講習のおすすめ講座について紹介していきます!

 

私がおすすめする講座は「英語E組・スタートダッシュ教室 特別編」です!!!

 

この講座は、「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能を高校基礎レベルからバランス良くやっていくものになります。

 

担当の今井宏先生は、とても分かりやすい!そしてとても面白い!ので勉強嫌いや、英語に苦手意識のある人にはぜひ受けていただきたい授業です!!!

 

気になる方、ぜひ新年度特別招待講習のお申込みお待ちしております!

 

 

 

 

2020年 1月 24日 勉強の計画はちゃんとたてよう!

こんにちは!担任助手の樋口です!

 

ここ何日かが続いてますね、、、。

雨の日は傘さしながら自転車を漕がなくちゃいけないのですごい疲れます。

 

そのせいで、雨の日は心なしかテンションが下がっている気がします。

よくよく考えれば、雨の日にテンション上がる人なんていないですね笑

 

 

 

さて、センター試験も終わって出願校もほとんどの人が固まってきたのではないでしょうか!?

試験まではあっという間です

耳にタコができるほど聞いているとは思いますが、それよりもあっという間に感じると思います。

 

 

なので、この期間をいきあたりばったりで勉強していては何の意味もありません。

過去問の演習もその場の気分で決めていたりしませんか?

 

 

まずは自分が受ける大学をリストアップして、それぞれ何年分解くか(場合によっては2周目も)を決めます。

それをもとに「この日にこの大学のこの科目を解く」というところまで計画立てる必要があります。

その際も、自分の行きたい大学であれば直前の数日はその大学の過去問を集中的に解くなど、、、、。

 

 

いずれにせよ、この時期はひたすら過去問演習とその復習の繰り返しになると思います。

単調な勉強にはなってしまいますが、過去問を解いた量が本番の自信にも直結するはずです!

 

残りの数か月頑張りしょう!!!

 

 

 

 

2020年 1月 23日 新学年になる準備はできていますか??

 

こんにちは~

赤羽校担任助手の北川です~

ついに、センターも終わりましたね、、、

受験生の皆さんはセンターの結果がどうであれ、最後まで戦い抜いてください!

月並みな表現ですが、最後までやりきれば必ず結果はついてきます。

3月まで一緒に頑張りましょう。

 

さて、現高2生はあと1年で入試ということになります。

みなさんは心の準備ができていますか?

高3の4月になったら本気になってやろうと思っている人は、どの参考書をどのペースでやるかなどの具体的な計画は決まっていますか?

4月になったらいろいろ考えようと思っていても、もうすでに行動に移せている人はたくさんいます。

今のうちに4月までの計画を立て、それを今から行動に移しましょう!

 

そこで、今東進ハイスクールでは新年度特別招待講習をやっています。

この招待講習では、1講座5コマ×4講座無料で受けることができます。

少しでも今からやらなきゃなと感じている人はぜひこの講習に来てください。

お待ちしています!!!

 

 

 

 

 

2020年 1月 22日 センター試験同日体験受験はどうでしたか?

こんにちは!担任助手の杉田です。

センター試験も終わり入試本番まであと僅かになってきました!

受験生のみなさんは最後まで詰め切りましょう!

低学年の皆さん、同日体験受験はどうでしたか?

当たり前ですが、高校2年生はあと一年後には本番です!

まだまだ一年後と思うかもしれませんが、この一年間はものすごく速いです。

さらに、4月になったら高校3年生が一気に勉強を始めます。

4月から勉強を頑張っても差が付きにくくなってしまいます、、

なので、4月までの勉強量で差がついてきます。

今回の模試を踏まえて4月模試を目標に勉強しましょう!

また、今回の同日模試を踏まえてHRがあります!

内容は、学年によって異なりますが、模試の復習方法や合格までの得点ラップなどです。

受験に向けてもう一度、確認しておきましょう!

以下、日程になるので自分の該当するところに参加してください。

現高校0・1年生

1月24日19:00~

1月25日20:00~

現高校2年生

1月24日20:00~

1月25日19:00~

しっかり模試の復習・振り返りをして次の模試につなげていきましょう!

 

 

2020年 1月 21日 第一志望校対策演習を活用しよう!

 

こんにちは! 担任助手の藤田です。

 

受験生の皆さん、先日はセンター試験お疲れ様でした。

はじめての試験でいつも通りの結果を残すことができた人も、大学受験の壁が大きく立ちはだかった人もいると思います。

ただ、大学受験はこれで終わっていません。むしろこの受験という戦いの火ぶたが切って落とされたのです。 思うような結果が出なかった人はここで大至急、次の戦に向けて体勢を立て直し、実力を如何なく発揮できた人は兜の緒を締め直さなくてはいけません。

しかしここは戦国時代ではなく令和2年。 文明の利器を活用しましょう!

そう、「第一志望校対策演習」を使うのです。このコンテンツは第一志望校の出題傾向に合わせてAIが問題を選出しています。受験が始まったこの時期には最短距離で点数を伸ばす必要があり、そんな時にこのコンテンツは大活躍すること間違いなしです!

かの孫子も「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」といったように受験する大学と似た傾向の問題を解きつくすことで大学受験という大戦を勝ち抜きましょう!