ブログ | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2021年 8月 3日 朝の8時から勉強することを習慣づけよう

こんにちは!担任助手の野口です。

最近は気温も上がり、日差しも強くなってきているので、熱中症対策をしっかりして体調管理を心掛けましょう!

さて、今日は朝の学習の習慣づけについてお話ししたいと思います。

皆さんは夏休みに入ってから朝何時に起床していますか?学校がないからいつもよりゆっくり起きている、という人もいると思います。

しかし、朝ゆっくり起床していると生活習慣が乱れてきてしまいます。また、特に受験生は十分な学習量が確保できなくなってしまうと思います。

そこで、朝の遅くても8時からは勉強が始められるように起床するようにしましょう!

皆さんは学校がある日は大体8時には登校しているのではないでしょうか?なのでいつもと同じ時間に起床するようにすれば8時から勉強が開始できると思います。

朝8時に校舎に登校したと仮定すると、最低でも校舎で11.5時間は勉強できます。11.5時間は、受験生の夏休みの勉強時間としては短いので、朝校舎に来る前や帰宅した後も勉強時間を確保するようにしましょう。

夏休みに入って中だるみせず、時間を有効に使って自身のレベルアップに繋げていきましょう!

 

 

2021年 8月 1日 夏休みの勉強スケジュール Part3

こんにちは、担任助手の新です。

最近は不安定な天候が続き、コロナウイルスの感染状況も改善しない日々が続いている事で憂鬱な毎日を過ごしている人が多いと思います。しかし、このような状況を言い訳にすることなく、夏休みの勉強時間を最大化することはとても重要なことになってきます。

そこで今回は、夏休み期間の勉強スケジュールについて話していこうと思います。

特に部活動がある人向けのスケジュールについて話していこうと思います。

夏休み期間は普段の学校生活よりもおおくの時間を部活動に取られると思います。だからこそ、部活動と両立をして勉強時間を取っていくことが重要です。

部活動と勉強の両立のために重要なことは

スキマ時間の活用にあります。このことは、部活動を引退すると、より重要なことになってきます。例えば、

部活動での遠征時の移動の時間や、試合のスキマ時間を活用して単語や熟語などの基本的な知識を修得することが出来ます。

これまでスマートフォンを使っていた時間や、テレビを見ている時間を勉強時間にあてるだけでも勉強時間を増やすことが可能になります。自分の生活を今一度振り返ってみて無駄な時間を減らしていく意識を持って勉強をしていきましょう!

 

2021年 7月 31日 学習量は足りていますか?

みなさんこんにちは!

担任助手の細谷です

 

突然ですが、夏休みに入ってからどれくらい学習量を確保出来ていますか?

 

らく、それなりに取れているという人がいる一方で、全く取れていないという人もいるでしょう。

 

せっかくの夏休みなので、遊びや部活に打ち込むことも大切です。

 

ただ、同時に勉強することも大事にしなければなりません。

 

 

現役の受験生が夏休みに確保しなければならない時間は、15時間と言われています。

 

高校1年生や2年生の皆さんは、3年生になってからいきなりこの量を確保できますか?

 

よほどの精神力や集中力がない限り、難しいはずです。

 

その為にも、1年生や2年生は今のうちから勉強する習慣を作っておき、いざ自分が受験生になった時に取るべき量を取ることが出来る態勢を作っておきましょう。

 

 

質を確保することも重要ですが、量を確保することも重要です。

 

まとまった量を確保できるのは、夏休みである今のような時期しかありません。

 

部活や遊びともうまく折り合いを付け、最大限の学習量を確保し、有意義な夏休みを過ごしましょう。

 

 

 

2021年 7月 25日 夏休みの勉強スケジュール Part2

こんにちは!担任助手の野口です。

最近は気温が上がってとても暑くなってきましたね。熱中症に気を付けて勉強頑張っていきましょう!

さて、今日は昨日に引き続き夏休み中の勉強スケジュールについてお話ししたいと思います。

夏休み中は学校がなくなるので、少し生活リズムが崩れてしまうかもしれません。そこで、夏休み明けにどれだけ学力を伸ばしたいのかを考え、夏休み中の計画を立ててみましょう!

夏休み中の全体的な計画→一週間の計画→一日の計画、というように細かく計画を立てていくことで効率よく勉強が出来ると思います。

計画には内容だけを書き込むのではなくきちんと時系列も書き込むようにして、集中力が続かないという人は適度に少し休憩をとるようにしましょう。

一日ごとの計画を立てて生活リズムが悪くなることを防ぎ、夏休みを有効に使いましょう!

 

2021年 7月 24日 夏休み中の勉強スケジュール

こんにちは!担任助手の青田です。

いよいよ夏休みですね!

受験生の皆さんはおそらく勉強漬けの毎日を過ごすことになると思います。

普段と違って1日を自由に使えるので何をすればいいか困っている人もいるかもしれません。

なので今回は、実際に私がどんな感じの夏休みを過ごしたかについて書こうと思います。

夏休み中は朝型の生活をすること1日の中で中だるみがないようにすること特に気を配っていました。

朝型に慣れておかないと入試当日に実力を出し切れないと思うので夏休み中から早起きしましょう!

また、長時間勉強するとどうしても集中力が下がってしまう時間帯があると思いますが、そういう時間帯には時間制限のある過去問をするなど工夫して、自分が勉強に飽きないようにしてみてください。

ただ、入試では長時間集中することが求められるので、集中力が切れそうになっても、何をしていようがひと踏ん張りするように心がけてくださいね。

夏休みは時間に余裕があるので、基本的に毎日共通テストをやるようにして、2次の過去問も事前に実施日を決めておきましょう。

そうするとその実施日までになにをすればいいかを考えて勉強できるので、得点に繋がりやすくなる勉強が出来ると思います。

その状態で過去問を解くと、改善できた点やさらなる課題点がでてくると思うので、それをさらに分析して勉強に役立てていくという感じです。

ぜひ参考にしてみてください!