ブログ | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 

2024年 5月 22日 【6/9高校生テスト申込の一般生の方】メールでのご案内内容

この度は、6/9(日)実施、全国統一高校生テストのお申込みありがとうございました。

 

 今回の試験が、皆さまの受験にとってよい意味を持てば幸甚でございます。

 そのためにも、今後の流れに関してのご案内となりますので、恐れ入りますがご確認をお願い申し上げます。

 

 [概要]今回の模試は、大学入学共通テストをモチーフにしております。共通テストは10年以上前と異なり、一般受験で私大専願の生徒も受けるのが一般的なものとなりました。一方、センター試験時代と異なり、かなり問題の内容は変わっております。これを期に、「敵を知り」「今後の学習計画に生かす」絶好の場としていただければ幸いです。

 

 【流れ】

 ①受験前説明会:30分程 ⇒ ②当日受験:6/9日 ⇒ ③帳票返却面談:6/15土~30日

 

 ※受験前説明会…大学受験は文理・国立私立・課程の違いなど、情報が錯綜しております。受験前に「しかるべき」情報を整理してお伝えいたします。この際に受験票もお渡し致しますので、以下の日程よりご希望日程をご選択ください。

 

 ※帳票返却面談…忘れないうちに復習などをすべく、最短5日後より返却を行います。可能な日時やお時間帯をご本人に「受験前説明会」の際にお伺いしますので、事前に部活日程などご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

 【受験前説明会日程】

 以下のURLよりご回答をお願いします(所要時間5分弱)

ご回答はこちら

2024年 5月 19日 最近の私

こんにちは!担任助手1年の早川です!

今回は私も新生活が始まって1ヵ月が経ったので、軽く大学生活のことを書こうと思います。

私は東京理科大学創域理工学部先端化学科に通っています。キャンパスは千葉県の運河ってところなので、乗換3回して大変ですが意外と1時間ちょっとでいけます。

先端化学科はほんっとうに、理科大っぽくないです!!まじで!私が大学に入って一番驚いたことです。

明るい子やおしゃべりさん、いい意味で変わった子がたーーくさんいます!男女問わずオシャレとか気にしてる子も多くて本当に驚きといった印象です。

勉強面ではとにかく実験レポートが大変です。毎週金曜日に実験があって、4日後の火曜の朝までに提出しないといけません。結構やばいですよね(笑)さらに実験の予習ノートも実験当日の朝までに提出しないといけません。毎日実験関連の課題に追われています(笑)

ですが!!そんな忙しい日々でもバイトに遊びに充実した毎日を送れているので、結局は時間の使い方さえうまくできればちゃんと両立できます!!私も遊ぶ予定を入れちゃったから頑張らないと!という精神で日々頑張っています🔥

皆さんも今は受験勉強で苦しい日々だと思いますが、楽しい春からの大学生活を思い描いて今を一生懸命頑張りましょう!!

2024年 5月 15日 中間テストまでもうすぐです!

こんにちは、そろそろ五月病な中村です。

いやぁ新しい友達とも、だんだん慣れ親しんでくるこの時期ですが、みなさんは5月楽しんでいますか?

私は友達となかなか会話が弾まず、複雑な気持ちですね…

ひとつ東進の先生のような面白い話でもできたらと思うのですが難しいですね。

そもそも五月病知っていますか?やはりゴールデンウィーク明けから切り替えがなかなかできなかったり、夏休みまで連休もなかったり、天気もあまりよくなかったり、気分がどんよりすることが盛りだくさんでなんだかやる気が出ないなとか、学校行くの面倒くさいなぁとかなっちゃうやつですね。

もうすぐ皆さん中間テストでそれどころではないって!?

さすがです!計画的に勉強できている証拠ですね!

一年の初めのテストですから、皆さんも相当気合いが入っているようで、こちら赤羽校18時30分時点でブース席全席埋まっております!

ぜひ高得点とっていい気持ちで新年度スタートしましょう!

 

 

 

 

2024年 4月 21日 担任助手 PART 北河原渚編

こんにちは!四月から担任助手になった北河原渚です

千葉大学園芸学部園芸学科に通っています!通ってみると大学は自分が思っていたよりも楽しく自由度が高い、素晴らしい場所でした!!

自分の興味がある授業を取ったり、その授業で友達を作ったり、数多くあるサークルを見に行ったり、、、あわただしく、充実した日々を過ごしています!!

皆さんも今場勉強で辛いことも多いと思いますが、それらが終わったら楽しいことがいっぱい皆を待ってます!今だけ、一年だけ踏ん張ろう!!

高校時代は一時間近くかけて学校へ行き、部活も週5ある合唱部に7月末まで所属して引退しました。

部活と勉強との両立は結構大変でしたが、東進の映像授業が忙しい私にはすごくあっていました。

東進の先生は一流の講師の方々なので、授業も分かりやすく、難易度も様々なので、自分に合った授業を受けることができました。

電車の移動中に高速基礎マスターで、英語の単語などの基礎力を上げたり、朝早起きして授業を受けてみたり、、、

特に物理は、一通り受けた後、自分が分からなくなってしまったところや、忘れてしまったところなどがあったら即座に東進の受講に戻っていました。それぐらい価値があります!

それに加え、物理には大切な定義づけのところをしっかりと時間をかけて教えてもらえたので一つの公式だけでなく、複数の公式を関連付けることができました。

私みたいに部活が忙しい人も勉強習慣とやる気があれば志望校に合格に近づけます!!

「実力に差がありすぎる」とか、「点数が全然取れない」とか関係ありません!あと一年弱で結果は変わります!私たちも全力でサポートするので一緒に頑張りましょう!

 

2024年 4月 8日 新担任助手自己紹介 PART 羽山竜平編

こんにちは!4月から新しく担任助手をやる羽山竜平です。

好きな色はです。赤がとても好きです。

私は東進に高校2年生の7月から入塾しました。

僕が東進に入ったのは勉強方法に不安を抱えていたので東進に入りました。

始めの方は東進の斬新なカリキュラムに困惑したり、本当に大丈夫なのかとよく考えていましたが、

担任助手となった今では東進に入ってよかったなって思ってます!!

受験期は私立文系で 日本史を取っていました。東進の授業の中でも特に役に立ったと実感したのは、

渡辺勝彦先生の構文編Ⅲや文法編Ⅲが特に力が伸びたなと思いました。

1流の面白い飽きない授業で、とても好きでした。東進の夏合宿で実際に渡辺先生に合えて一緒に写真を取れたのは一生の思い出です!!

4月からは駒澤大学の経営学部に行きます。 高校時代はバドミントン 中学はソフトテニス部に所属していました!

様々な人と関わって自分の価値観を少しでもいい方向に持っていって夢であるハヤマンカンパニーを設立したいです。

多くの人と話していきたいなと思っています。受験は個人戦という人もいますが、僕は集団戦だと思っています。

なぜなら受験をやり抜くには環境が大きく関わっていると考えていて、受験の1年間で仲間の大切さを実感したからです。

東進のグループミーティングや友達は受験の大きな支えとなりました!

赤羽校は特にアットホームで担任助手も優しく良い人が多かったので、とても通いやすかったです。

そんな、生徒が通いやすいような校舎を保つためにもたくさんの人よ仲良くなって指導していこうと思います。