ブログ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2020年 8月 13日 1コマ体験をしよう!

 

こんにちは!  担任助手1年の細谷です。

 

暑い! とにかく暑いですね

 

こまめに水分補給をしたり、エアコンをつけるなどして熱中症対策をしっかりしましょう。

 

さて、本日は1コマ体験の話をしたいと思います。

 

1コマ体験とは、東進の講座の1コマ目を無料で体験できるものです。

 

体験はしてみたいけれど部活で忙しい、、

 

夏休みだけれど学校の講習であまり時間が無い、、といった人におすすめ。

 

1コマは基本的に90分、1.5倍速モードであれば60分で受け終えることができます。

 

時間のない人にはぴったりですね!

 

この夏、意欲はあっても時間があまり確保できない人、

 

少しでも周りと差をつけたい人は大歓迎です!

 

ぜひ、体験をしてみてください。

 

校舎でお待ちしております!

 

 

 

 

 

2020年 8月 11日 低学年でも毎日登校!

こんにちは!

担任助手の鬼海です!

突然ですが高校一年、二年の皆さん受講、遅れてませんか?

テスト期間で遅れてしまった人、いませんか?

また、まだ高校三年生じゃないから毎日登校して

勉強しなくてもいいやと考えてる人いませんか?

この夏休みは普段の夏休み違い、

非常にくなってしまっているところも多いと思います!

そんな貴重な夏休みで普段より勉強しないでほかの人たちと

が開いてしまうなんてあまりにも勿体無い思いませんか?

また、短いからこそ普段の夏休みよりも多く学習時間をとり、

おいていかれないように一生懸命勉強すべきです!

だからこそ毎日東進にきてテスト勉強でおくれてしまった分を取り戻し、

他の人たちを追い越しましょう!

校舎は朝8時から空いているので、校舎でお待ちしてます!

↑お申込はこちらをクリック!

 

2020年 8月 10日 夏期特別特別招待講習~締め切りです!~

皆さんこんにちは!担任助手1年の中山です!

 

8月入ってから、本格的に暑くなってきて溶けそうですね笑

 

さて、東進ハイスクールでは、夏期特別招待講習を7月から実施してまいりましたが、

 

現在、夏期特別特別招待講習を実施しています!

 

本来は、7月31日までで申し込み締め切りでしたが、

 

皆様のご要望にお応えし、定期テスト期間の変更などにより、お申込みできなかった方のために

 

なんと!!特別に受付を延長しています!

 

長期休校の遅れを取り戻すべく、この夏で一気に挽回しようとおもっているあなた!

 

第一志望校合格に向けて、大逆転を狙っているあなた!

 

高2、高1生は、2学期で学年トップレベルを目指すために、1学期の難所マスターと先取り学習!!

 

高3生は、残り時間を最大限に活用し、第一志望校合格のために猛追!!

 

是非、この夏で大きく成長、飛躍を遂げましょう!

 

お申し込みは、8月10日まで!2講座無料体験が可能です!!

 

 

夏期特別特別招待講習申込受付中!

↑お申込はこちらをクリック!

 

2020年 8月 9日 8月模試まであと2週間!!

こんにちは、担任助手の韓です!

模試まであと2週間ちょっとありますが、               皆さん対策できてますか?

高3は過去問を解いていると思いますが、低学年の皆さんは受講するだけになっていませんか?

模試の後に、忘れてて解けなかった、時間が足りなかった、   なんて事がないように今からしっかり復習しましょう!

受験生の皆さんは過去問を解くだけではなく、           大問別も解いて弱点を補いましょう!

過去問を解いて自分の苦手な分野がはっきりしたかと思います。

8月模試でD判定以上を取るために、残りの2週間で苦手を克服しましょう!

低学年の皆さんはまだ低学年だからと言って手を抜いてはいけません。

東進のデータによると、共通テスト同日受験の点数が最終的な合否に直結してます!

グラフが交差することなく右肩上がりになっているのが分かると思います。同日で取れないと入試本番でも取れません。

なので8月の模試は同日の練習だと思い、             全力で取り組んでください!

まだ全範囲を習っていないという生徒もいると思いますが、その場合は自分が習った範囲の問題はしっかり取れるように復習を徹底してくださいね。

コロナのせいで夏休みは減ったものの、学校も課題も大変だと思いますが、この夏を悔いのないものにしましょう!

 

夏期特別特別招待講習申込受付中!

↑お申込はこちらをクリック!

 

2020年 8月 8日 過去問分析・復習ノートを作ろう!

こんにちは!

担任助手の鬼海です!

突然ですが皆さん

過去問、解いてますか?

解いてもやりっぱなしになってませんか?

今日は過去問復習ノートの作り方の一例を紹介したいと思います!

あくまで一例なので皆さん個人に合う方法を見つけていってください!

ノートには過去問に書かれていることすべてを書くのではなく

自分に不足していた知識や、考え方を取捨選択しながら書きましょう!

書くときはあとで自分で見たときわかりやすいように

論理や因果関係をしっかり考えて書きましょう!

また、自分の言葉に置き換えつつ、思い出しやすい形式で

書くということも意識すると、とてもいい過去問ノートが出来上がると思います!

 

夏期特別特別招待講習申込受付中!

↑お申込はこちらをクリック!