校舎の様子 | 東進ハイスクール 赤羽校 大学受験の予備校・塾|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール赤羽校 校舎長 芦沢 龍太郎

東進ハイスクール赤羽校校舎長の芦沢龍太郎と申します。 東進ハイスクールでは、大学受験を通して「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」ことを教育目標として、日々熱をもった指導を行っています。大学受験を通して学力を伸ばすだけではなく、人間としても成長していただけるよう、赤羽校一同、全力でサポートさせていただきます。 大学受験は決して簡単に乗り越えられるものではありません。だからこそ「今までの人生で一番努力した」と自信をもって思えるくらいの努力をし、全力で困難に立ち向かっていくことで、今後の人生を生き抜くための糧にすることができます。 全力で大学受験に臨みたいと思っている高校生の皆さん、一緒に人生一の努力をしていきましょう! 皆さまのご来校を心よりお待ちしております。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

橋正 帆乃夏 さん 東京大学 文科三類
栄東高校 卒 テニス部 東進ハイスクール赤羽校 OG
橋正 帆乃夏 さん 東京大学 文科三類
担任助手として一言
1人きりでパソコンの画面と向き合う東進において担任助手の存在は大きいと感じました。
受験生時代、担任助手の先生が親身に相談に乗ってくれたこと、つらい時期もモチベーションを維持してくれたこと、本番前日に応援の言葉をくれたこと。すべて色濃く覚えています。
受験が終わった後に「あの人が担任助手でよかった」と思ってもらえるような担任助手でありたいと思います。
渡邊 天斗 くん 早稲田大学 商学部
小石川中等教育学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール赤羽校 OB
渡邊 天斗 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
私は高校3年生の5月までを、9月まで体育祭のリーダーの活動を行っていて他の人よりも勉強に割ける時間が足りませんでした。
その為、どれだけ勉強時間を作れるかを常に考えながら受験に向けて学習を進めてきました。
そのおかげで大学受験を通して、隙間時間を勉強時間に変えていくことの重要性を学ぶことができました。
その経験を活かし、皆さんを全力でサポートしたいと思っているのでこれから一緒に頑張っていきましょう!
鈴木 哲弥 くん 立教大学 社会学部
正則学園高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール赤羽校 OB
鈴木 哲弥 くん 立教大学 社会学部
担任助手として一言
受験勉強をする中で辛いことがたくさんあると思います。
私も受験勉強中に何度も諦めようと思いました。しかし、合格した時の達成感や喜びはとてつもなく大きいです。高校生の時に一生懸命したという事実は一生の財産になると思います。
私たち担任助手と一緒に大学受験を乗り越えましょう!

→もっと見る

土田 凌大 くん 中央大学 経済学部 経済学科
中央大学高等学校 卒 生徒会 東進ハイスクール赤羽校 OB
土田 凌大 くん 中央大学 経済学部 経済学科
担任助手として一言
大学受験で得た経験は、頑張った分だけ心の支えとなります。
努力すればするほどその価値は何倍にも何十倍にも膨れ上がるはずです。大学受験という大きな節目に、根拠のない自信を捨ててみませんか?
私たちも第一志望の合格を全力でサポートします!成功体験を積み重ね、根拠のある自信を手に入れましょう!
村上 涼雅 くん 明治大学 総合数理学部
順天高校 卒 演劇部 東進ハイスクール赤羽校 OB
村上 涼雅 くん 明治大学 総合数理学部
担任助手として一言
受験生のとき、右も左も分からなかった自分ですが当時の担任助手の方のアプローチでつらい時期も乗り越えることが出来ました!
今度は自分が担任助手として生徒に付き添う立場となったので、責任感のある指導をしていきたいと考えています。
皆さん一人ひとりに真剣に向き合って、やる気を目一杯引き出せるように取り組んでいくのでよろしくお願いします!!
村田 創太郎 くん 武蔵大学 経済学部
都立豊島高校 卒 写真部 東進ハイスクール赤羽校 OB
村田 創太郎 くん 武蔵大学 経済学部
担任助手として一言
受験期の1年は長いようで短くあっという間です。その期間は受験生平等にあるため、自分自身の行動次第では吉にも凶にもなります。
私自身、模試の結果が出ない時、後悔や苦悩がありました。その時にも残った時間で何ができるかを考え、突き詰めていくことができました。私が経験した成功や失敗体験を踏まえて全力でサポートします。
皆さん、第一志望校合格を目指して共に夢を勝ち取りましょう!
矢部 優奈 さん 青山学院大学 経営学部 マーケティング学科
北園高校 卒 東進ハイスクール赤羽校 OG
矢部 優奈 さん 青山学院大学 経営学部 マーケティング学科
担任助手として一言
大学受験で努力した経験は人生の中で大きな財産になると思います。私自身人生の中で一番努力した事だと思えますし、努力してよかったとも思えます。
しかし、大学受験は大きな壁であるからこそたくさん不安もあると思います。
私自身、担任助手の方にたくさん支えて頂きました。私も大学受験の先輩として皆さんを全力でサポートしたいと思っているので一緒に頑張りましょう!!
山腰 心優 さん 東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科/検査技術学専攻 
帝京高等学校 卒 東進ハイスクール赤羽校 OG
山腰 心優 さん 東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科/検査技術学専攻 
担任助手として一言
志望校合格から程遠かった私を最後まで応援して下さったのは担任助手の方々でした。大学受験を経験した担任助手からアドバイスを頂けるのはとても心強かったです。
大学受験というものは大変ですが乗り越えるとその分大きく成長できます。
私も皆さんの第一志望校を全力でサポートしていきます!!
大野 祥宏 くん 千葉大学 薬学部
竹早高校 卒 陸上部 東進ハイスクール茗荷谷校 OB
大野 祥宏 くん 千葉大学 薬学部
担任助手として一言
長い目で見れば通過点と言われた大学受験、自分は生徒時代、人生を決めるような大きな壁に見えました。
そう思う生徒はいると思うし、だからこそ不安も大きいと思います。
そこをサポートするのが私たちの役目だと思います。どのような道に行ってもその後成功するか失敗するかわかりません。
未来は変えられますが、過去は変えられません。なので悔いは残してほしくないです。大学受験が終わったときに、やり切ったと思えたら最高です。失敗を恐れず、悔いを残さないように努力する力、これは将来の自分にもとても役立つと思います!
小原 将太郎 くん 駒澤大学 法学部 法律学科
東京成徳大学高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール赤羽校 OB
小原 将太郎 くん 駒澤大学 法学部 法律学科
担任助手として一言
自分は最初、大学受験なんてなんとかなる。などと受験に対して全く危機感を持っていませんでした。
しかし東進ハイスクールに入って担任助手の方に出会い、大学受験の大変さを教えてくれたり、時に自分が勉強に対してのモチベーションが下がってしまった時、何度も相談に乗ってもらったりして何度も励ましを掛けてもらい自分の受験生活を支えてもらいました。
今度は自分が担任助手となり、生徒の皆さんの志望校合格をしっかりと手助けしていきたいと思っているので、一緒にがんばりましょう!
岡田 拓己 くん 慶應義塾大学 商学部 商学科
栄東高等学校 卒 卓球部 東進ハイスクール赤羽校 OB
岡田 拓己 くん 慶應義塾大学 商学部 商学科
担任助手として一言
大学受験は、人生でもっとも苦しい経験となる人が多いと思います。しかし、この貴重な経験は人としても成長できる人生でもっとも充実感のある経験にすることができます。皆さんの苦しい経験がやって良かったと思えるものになるように自分たち担任助手も全力でサポートします。一緒に頑張りましょう。よろしくお願いします。
新 幸真 くん 明治大学 法学部 法律学科
東京都立豊島高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール赤羽校 OB
新 幸真 くん 明治大学 法学部 法律学科
担任助手として一言
大学受験は長い時間自分と向き合うことが必要になってきます。時には辛い時期もあると思います。しかし、そのような時に一人で抱え込まずに他人に相談することも志望校合格の秘訣です。私たち担任助手は大学受験を先に経験しているので受験生の悩みを解決する手助けをすることができると思います。生徒一人一人に合った指導をしていきます。一緒に第一志望校合格を目指しましょう。
古田 太陽 くん 早稲田大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科
東京都立文京高等学校 卒 野球部 東進ハイスクール赤羽校 OB
古田 太陽 くん 早稲田大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科
担任助手として一言
私はコロナや部活などにより本格的に受験勉強を始めたのは8月からでした。時間がない中で効率的な勉強が求められる中、担任助手が相談にのってくれたことはとても大きな支えになりました。また、勉強面だけでなく精神的に成長できたこともこの東進ハイスクールに通い、多くの方の支えがあったからだと思います。だからこそ、私も担任助手として次の生徒達を成長させられるように全力でサポートしていきます。これから一緒に頑張っていきましょう!
鬼海 啓英 くん 早稲田大学 文学部
城北埼玉高等学校 卒 柔道部 東進ハイスクール赤羽校 OB
鬼海 啓英 くん 早稲田大学 文学部
担任助手として一言
大学受験はこれまでの人生の中で一番の成長の機会です。私自身も大学受験を通して成長した部分がたくさんあります。学力面だけでなく人間的にも成長できる大学受験という機会を逃すことなくみなさんが成長できるように担任助手として最高の環境を整え、皆さんを全力でサポートしていきます!
韓 予建 くん 明治大学 理工学部
東京韓国高等学校 卒 国際交流部 東進ハイスクール赤羽校 OB
韓 予建 くん 明治大学 理工学部
担任助手として一言
大学受験は誰しもが通る道ではありませんし、決して楽なものでは無いと思います。そんな限られた道を自ら選んで進むと決意した生徒の皆さんを、東進では担任助手と共に全力でサポートします!勉強を頑張って第一志望校に合格するという経験は人生においてかけがえのないものになっていくと思います。一緒に頑張っていきましょう!

校舎イベント紹介

決起会

決起会

受験期直前や、新たな学年へ上がる前に行われるイベントがこの「決起会」です。
この決起会では、受験直前期は、自信を無くしてしまったり、不安になってしまっている生徒を勇気づけるために、担任・担任助手からの激励などを行います。
また、学年が上がる直前では、これを節目に生徒が自分の目標を再確認し、あきらめずに最後までやり切る気持ちを持つことが目的です。
受験指導のプロである担任や受験生としての先輩である担任助手から受験に対する意識や経験談なども語られ、
とてもいい刺激になるという感想が毎回多く見受けられます。会の最後には担任助手による音頭のもと、全員で一丸となり決意を唱和して締めくくります。

塾内合宿

塾内合宿

「塾内合宿」も赤羽校が力を入れているイベントです。塾内合宿は高1・2生を主な対象として、長時間、自主的に勉強する体制を身につけることを目標として行っています。
班対抗で単語の暗記を競ったり、夢や目標に対するグループワークで受験に対するモチベーションを上げていきます。
塾内合宿を終えた生徒は「自分はこんなに頑張れる!」「目標が明確になりやる気が出た!」という生徒が多く、その後の学習効率がアップしています。
生徒とスタッフが共にやり抜くこのイベントにより、赤羽校はチームとしていっそう団結します。

特別公開授業

特別公開授業

赤羽校では年に数回「特別公開授業」を行っています。生徒達を中心に実行委員を組織し、準備から当日の運営までを任せています。
東進の実力講師陣の授業を生で受けられるチャンスということで生徒達も準備に熱が入ります。
実行委員として共に仕事をした仲間と、ライバルとしてその後互いに刺激し合える仲間になります。
講師の先生の迫力ある授業で勉強に対するモチベーションが上がり、現在第一志望校合格に向かって受験勉強に励むことができます。
また、この特別公開授業をきっかけに赤羽校に来校し、赤羽校で受験勉強をスタートさせた生徒も大勢います。
東進生にもそうでない人にもとても良い効果のあるイベントです。