受験時代の反省 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 6月 26日 受験時代の反省

こんにちは!担任助手の福岡です!

今日は私の受験時代の反省を書きます。これを読んでいる皆さんは私と同じ失敗はしないでください。泣

私の一番の失敗は受験勉強を始めるのが遅かったことです

私は高校3年生の4月末に東進に入りました。都立高校ではよくあることなのですが、これはとても遅いです。

もともと高校1,2年生の時から部活一筋で定期テストもあまり本気で取り組む方ではなく、一夜漬けの方でした。

そのせいで基礎も入っていなければ勉強する習慣集中力もありませんでした。

また、一夜漬けしかしたことが無い私には勉強の仕方もわかっていませんでした。

そんなこんなで勉強を始めたわけですが、勉強方法もわからない、基礎もない、ということでなかなか伸びませんでした。

そこで東進の先生に色々聞いて夏休みや放課後もひたすら勉強して頑張りました。

勉強した分点数は伸びましたが第一志望合格には至りませんでした。

やはりスタートが遅かったこと、勉強の仕方が分からず、習慣もついていなかったことが敗因だと思います。

まだ勉強を始めていない高1,2年生の皆さんは今この瞬間から始めましょう!!!

 

 

 

 

過去の記事