志望校に拘りを持とう! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2019年 3月 8日 志望校に拘りを持とう!

こんにちは!担任助手の杉田です。

3月になり、暖かい日も増えてきましたね。

今の時期は学年末テストの人も多いのではないでしょうか!?

学年最後のテスト、頑張ってください!

さて、今日は「志望校」というところに焦点を当てて話していきたいと思います。

みなさん、自分の第一志望校にこだわりを持てていますか?

志望校への想いが固い人と、そこまでこだわりを持てないという人もいるのではないでしょうか。

志望校というものは自分の勉強の後押しをしてくれるものでもあり、勉強の原動力にもなります。

実際に、私が受験生だったときにもなかなか勉強が進まない時に第一志望校の合格体験記や、大学のHPを見ていました。

それらを見ながら自分が第一志望校に通っている姿を想像して勉強するとすごくモチベーションが上がり頑張る事が出来ました。

今、志望校が曖昧になっている人はこの春休みにもう一度考える時間を取ってみてください。

春休みという時間があるときにしっかり時間を取らなければ、この先時間を多くとることが難しくなってきます。

なので、この春休みは「自分のやりたい事・志望校」について考える時間と「勉強」に力を入れてみてください。

新高3生にとっては受験前、最後の春休みです。この春休みで周りとどれだけ差をつけるかが合格への鍵になります。

有効活用していきましょう!

自分のやりたい事があまりはっきりせず決められない、という人も担任助手に相談をしてみてください。

一緒に将来どんな人になりたいか、どんなことに興味があるのか一緒に考えます!

第一志望校に向けて頑張っていきましょう!!!