担任助手って…? | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2019年 2月 18日 担任助手って…?

 

こんにちは。担任助手の宮之原です。

大事なことなのでもう一度、「担任助手」の宮之原です。

皆さんは担任助手が何をしているか知っていますか?今日はタイトルの通り「担任助手」という存在について普段東進に通っていない方にもわかるように説明したいと思います。(東進生はもちろん知っていますよね…?)

そもそも東進ハイスクールには担任と担任助手と呼ばれるスタッフが存在し、一人の生徒に担任が一人、担任助手が一人つきます。東進は担任や担任助手がみなさんに直接授業をするわけではありません。有名な先生が映像授業してくださいます。

ここで疑問が出てきませんか?「担任や担任助手って何のためにいるんだろう?」

簡単に答えると…と言いたいところですが、一言で言うのは難しいですね。高校生・中学生の日常の勉強のサポートしたり、将来に関して一緒に考えたり等々、なんでもします。今回はこの2つに関して説明していきたいと思います。

★日頃の勉強のサポート

ある意味、一番わかりやすいのではないでしょうか。東進では担任とみなさんで受験までの勉強計画を立てます。そして皆さんが計画通りに勉強できているかを、グループミーティングと呼ばれる週1回の集団での面談のようなものを中心に担任助手が確認していきます。

★将来に関して考える

皆さんは何のために大学入試に挑みますか?将来やりたいことはなんですか?

そう質問されてしっかりした答えを出せるでしょうか?高校生のうちから完全な答えを出すのは難しいかもしれません。しかし、自分が将来やりたいことがしっかり決まっていと勉強へのモチベーションが上がります。今決まっていないとしても担任や担任助手との面談等を通して決めていきましょう。

 

実はさらに生徒の皆さんから見えないところでいろいろやっているのですが、それに関してはまたの機会に。

東進のスタッフと一緒に楽しく頑張っていきましょう!