最先端の研究に触れよう! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 1月 8日 最先端の研究に触れよう!

こんにちは!担任助手の杉田です。

毎日寒い!ですね、、

みなさん、風邪ひかないように気を付けてください!

風邪予防には手洗いうがいももちろん重要ですが、睡眠も大事になってきます。

睡眠不足が続いてしまうと免疫力が低下すると言われています。

大事な時期なのでしっかり睡眠をとって風邪予防しましょう!

 

さて、今日はトップリーダーと学ぶワークショップの紹介です!

今回は茂呂和世先生がお話しをしてくださいます!

茂呂先生はアレルギー治療の研究をしていてノーベル賞受賞に近い研究者です。

経歴から言うと、日本大学歯学部に入学し、卒業後は慶應大学医学部大学院に入学、首席で卒業されました。

ここまで聞くと元から天才なんじゃないかと思う方もいるかもしれませんが、

茂呂先生はめちゃくちゃ努力して今の功績を残されています。

しかも、日本大学の歯学部に入学ということなので元から医学の道に進んでいたわけではありません。

大学院に入学した時も最下位で入学したにも関わらず卒業時には首席で卒業されているので相当努力をして今に至るわけですね。

また、アレルギー治療というところで、花粉症などが例に挙げられます。

花粉症の人も多いのではないでしょうか。

花粉症は治らないものというイメージありませんか?

私も今まで春はマスクと気休めの薬で耐えてきましたが、今後は花粉症も治せるかもしれません!

そんな最先端の研究やどうして歯学からアレルギー研究へ興味を持ったのかなど是非聞いてみてください。

今回も先着順なので聞きたいなと思う人はすぐスタッフに声掛けして下さい!

トップリーダーに参加して自分の視野を広めていきましょう!

 

↓センター試験同日体験受験お申込みはコチラから!