自分の受験時代の夏について | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 8月 6日 自分の受験時代の夏について

 

こんにちは

担任助手の荒川です!

夏ですね、暑いですね

関東甲信の内陸のほうでは40度超えるとか

40度ですよ、お風呂みたいですね

そんな夏ですが、受験生の皆さんにはそれ以上にアツい心で勉学に励んでいただきたいですね!

今日は自分の受験時代の夏のお話をしたいと思います!

 

夏といえばなんといっても東進の開館時間が早い、

それを活かした朝登校!!これを活用しない手はないです!

 

朝登校のメリットについてはこのブログで今まで再三話してきたとは思いますが…

朝登校のメリットとはなにも、勉強時間が確保できるだけではないのです!

 

自分は代謝が猛烈にいいので夏はすぐにびしゃびしゃになっちゃいます。

なので、朝登校をしていました。

朝登校とは暑さのハードな時間帯を避ける意味合いもあるのです。

朝は涼しいですからね、夏場太陽の燦々降り注ぐ昼ごろから東進に向かうというのは

あまりお勧めしません。

暑い中来るとそれだけ疲れて勉強に身が入らないですからね。

だから自分は基本的に朝登校をしていました。

 

皆さんも朝登校を心がけましょう!