記述対策をしよう! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 10月 8日 記述対策をしよう!

 

 

こんにちは!!担任助手の樋口です!!

自分の大学も10月の頭からやっと夏休みが明けて授業が始まりました。

夏休みで狂った生活リズムを少しずつ取り戻しています、、、笑

 

10月に入ったということで、受験生にとっては入試本番が近づいてきています。

過去問演習を進めている人も多いと思います。

しかし、そんな中で忘れてはいけないものが記述対策です。

基本的には国公立志望の人に限られた話にはなりますが、試験において大事な部分を担っています。

記述の書き方というのが採点者に与える印象というのは非常に大きいです。

記述に関しては、採点者はもちろん人間です。

機械が行うわけではありません。

もし、答案の文章が論理的でなかったり、稚拙な文章だと採点者からの印象はよくありません。

大袈裟かもしれませんが、記述の書き方で合否というのはわかれます。

しっかりとした対策が必要です。

東進の生徒に関しては、記述型答案練習講座というものを受けている人も多いはずです。

この講座では、記述問題の演習や解説に加えて、記述の添削を受けることも可能です。

是非、有効に活用してください!!

いずれにせよ、記述に関してはたくさん練習すること1番大事になってきます。

10月、11月は記述対策にも目を向けて、万全の状態で入試本番を迎えましょう!!