過去問のアドバイス | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 11月 1日 過去問のアドバイス

こんにちは!担任助手の椛島です!

みなさんそろそろインフルエンザが流行ってきます。

帰ったら手洗いうがい等忘れないようにしっかりしましょう!

さて今回は過去問に関してのお話をしようと思います!

皆さん過去問順調に解くことが出来ていますか?

二次試験の過去問でもセンター試験の過去問でもそうですが、

目が行きがちなのがやった結果出た点数だと思います。

しかし、過去問をやるうえで合格者平均や最低点を超える事

はあまり重要なことではありません。

なぜなら基本的に配点は公表していませんし、

その点数はあくまで

その年の物でしかないからです。

さて、それでは何に拘ればいいのでしょうか?

過去問では絶対に

間違えた問題

に拘ってください!

過去問を解くたびに間違えた問題やその単元の内容

を復習する事によって徐々にできない範囲が狭まってきて

本番でも間違える問題を最小限に抑えることが出来ます。

なので点数も1つの指標として大切なことではありますが、

過去問を解く際には間違えた問題に特に

拘ってください。

 

過去の記事