過去問演習講座 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2019年 7月 21日 過去問演習講座

こんにちは!

担任助手の田中です!

 

受験生の皆さんは7月末全受講完了を目指して追い込みをかけているところだと思います。

その受講が終わったら何をするのかというと、、そう!過去問です!

センター試験の過去問演習講座を既に活用している人も多くいると思いますが、国立大二次・私大一般対策の過去問演習講座となると仕組みを知らない人が多いのではないでしょうか?

 

この過去問演習講座では10年分の過去問の添削(国立大二次)・採点(私大一般)や、解説授業を受けることができます。

自分で過去問を解いていると採点基準や配点が分からない、、となって正確に点数が出せず自分の結果が曖昧なまま進んでしまうことがよくあります。

また、解説が載っていなかったり理解できなかったりして過去問の理解も曖昧なまま、、ということもよくあるんです。

 

過去問演習講座は本番のように解答用紙に記入して提出し、5日ほどで添削や採点がされた状態で返却されます。

返却されるまでの間に解説授業を受けたり復習をしっかりすることで

過去問の理解を深めたり自分の減点ポイントに気付けたり出題傾向の分析ができ、過去問のパーフェクトマスターができる!!というものになります!

 

このように過去問演習講座は受験生の悩みを解決してくれるので受講が終わったら積極的に活用して下さいね!