頑張れ!受験生!その7 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2019年 1月 14日 頑張れ!受験生!その7

こんにちは。担任助手の福岡です。

先日東京でも初雪が観測され、日に日に寒さが増していますね。

そしてどんどん試験本番も近づいてきていますね。

センターまで残すところあと5日

ここで試験前にやっておいた方が良いことをあげます。不安な受験生は参考にしてください!

 

1、試験本番と同じように問題を解く

これは出来れば家でやるのではなく、東進の自習室だったり、図書館だったり、緊張感を持てる場所でやりましょう。

試験本番は独特な緊張感があるので、本番と同じような緊張感を持つことは不可能とも言えます。

が、それに近い緊張感をもって問題を解くことで本番でもしっかり対応できると思います。

試験同様、机の上は筆記用具、時計以外はすべて綺麗にしまって、本番使う予定の鉛筆と時計を使い、本番通りの時間で問題を解きましょう

2、睡眠をしっかりとる

まだやり残したことがあって不安が残っていると睡眠時間を削って夜遅くまで勉強したり、なかなか寝付けなく気付いたら深夜だったりして睡眠をあまり取らないという人は要注意です。

睡眠がとれていないと日中の集中力が低下したり、免疫力が低下して風邪をひいてしまいます。

最後の追い込み時期の今、集中力が欠けたり、風邪をひくのは本当にもったいないです。

本番にも大きな悪影響を及ぼします。十分に睡眠をとりましょう!

なかなか寝付けない人は湯船につかって体を温めたり、ホットミルクを飲んでほっと一息ついたり、うまくリラックスする方法を考えてしっかり体を休めてください!

 

センターまで残すところあと5日、私大もあと約1ヶ月後、国公立も1ヶ月半に迫っています。

でも、ここで冷静に、今やるべきことをしっかり見極め最後まで努力する事が出来れば結果はおのずとついてきます。

私たちも皆さんが最後まで諦めず受験を迎えられるように全力でサポートしていきます。

頑張れ、受験生!!負けるな受験生!!