センター試験対策と日焼け止め対策 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 8月 18日 センター試験対策と日焼け止め対策

 

こんにちは!担任助手の樋口です!

先日、3泊4日の合宿に行ってすごい日焼けしてしまいました。

長袖を着ていたために、手首から先だけ真っ黒になって色々な人に笑われました、、、

日焼け対策の必要性について学べた気がします。

皆さんも日焼けには十分注意してください。

 

さて、そんな夏休みも終わりが近づいてきています。

受験生の皆さんは自分の納得のいく勉強ができていますか?

特に今の時期は「センター過去問をやれ!!」と耳にタコができるほど言われている人もいるのではないでしょうか?

僕も受験生の時は色々な人からそのように言われて「うるせぇ!好きにやらせろよ!」と内心思っていました笑

しかし、大学2年生の今になって、この時期にセンター過去問を演習することの必要性に改めて気づかされました。

 

今の受験生は当然センター試験を全員受けるはずです。

聞いたことのある人も多いと思いますが、センター試験では決して難しいことは問われていません。

そのような問題を今の時期に解けなくては、今後二次試験の過去問を解くことなんて当然出来るはずがありません。

また、センター試験は良い演習の材料にもなるはずです。

中には、センター試験は多少簡単だと感じる人も多いかもしれません。

しかし、自分のレベルよりも少し下の問題を解くことは様々な面で役に立つはずです。

英語であれば速読力を鍛えたり、多読の材料としても使用できます。

数学に関しても、計算のスピードを上げたり、自分の知識を固める機会にもなります。

このようなことは今の時期でないとできないのではないでしょうか。

是非、受験生の皆さんは「センター過去問」「日焼け対策」に注意して残りの夏休みを過ごしてもらいたいと思います笑