ブログ

2019年 5月 31日 

こんにちは!

担任助手の杉田です。

もう明日から6月ですね!

梅雨の季節に入っていきますが、雨にも負けず東進で勉強しましょう!

皆さん勉強しているときに集中力を長い時間保って勉強できていますか?

なかなか長い時間集中できないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、私が受験生時代に実践していた集中力の保ち方など紹介していきたいと思います!

一般的に集中力が保てる時間は子どもは30分

大人が40~50分と言われています。

集中力の保たれる時間は年齢によって変わっていきます。

せっかく勉強しているのに身につかなかったらもったいないですよね。

なので身になる勉強ができるように集中力を高めていきましょう。

私は集中力を高めるために細かく勉強時間を区切っていました!

細かく勉強時間を区切ることでダラダラ勉強せずにメリハリを持って勉強する事が出来ます。

また、自分のやりたい勉強を時間内に終わらせようと努力をするので効率よく勉強を進めることが出来ました!

是非、皆さんも試してみてください!

日々の勉強にメリハリを持って勉強しましょう!その他の方法を知りたいという人は担任助手に聞いてみてください。

きっといろいろな方法を教えてくれるはずです!