なぜ予定を立てるのか | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2019年 6月 26日 なぜ予定を立てるのか

 

こんにちは!担任助手の原です。

暑くなったり雨が降ったり最近は天気の変化が忙しいですね。

僕はこの間エアコンをつけっぱなしで寝ていたら風邪をひいてしまいました。笑

みなさんも風邪には十分気をつけてください。

 

今日は1つみなさんに質問をぶつけようと思います。

普段予定を立てろ立てろとよく言われると思うのですが、

なぜ、

予定を立てなければいけないですか??

考えたことはありますか?

予定を立てることが毎週の面倒臭い事務作業になっていませんか?

こんなの書いて何の意味があるんだよって。

そんな気持ちで書いた計画なんて守ろうという気持ちにもなりませんよね。

そんなのただの時間の無駄だと思いますよね。

そうです。時間の無駄なんですよ。

だから、今日のブログではみなさんが立てている週間予定の内容をレベルアップすべく予定を立てる必要性について発信していこうと思います。

まず先ほどの問いについて、

理由は、

時間に限りがあるから。

だと僕は思っています。

時間に限りがあるから無尽蔵に試行錯誤はできません。

しかし受験生が成績を上げるためには自分にあった勉強方法を見つける必要があります。

それを見つける方法は試行錯誤しかありません。

限りある時間の中で最大限試行錯誤をするためには時間を効率よく見つけ、効率よく使う必要があります。

そして勘のいい人はわかってしまったかもしれないですが、その効率よく…を行うために一番最適なのが予定を立てることなんです!!

予定を立てることによって自分の空いている時間を可視化できて、さらにその時間をどのように過ごすか作戦を立てることができるんですね。

やることが多すぎてどうしたらいいかわからない、時間が全然ないという危機的状況だからこそ予定を立てて志望校合格を果たせるように予定立てを徹底しましょう。

これからまた1週間頑張りましょう!!!