9/28はサイエンスセミナー! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2018年 9月 22日 9/28はサイエンスセミナー!

こんにちは、高宮です!

 

最近雨の日や涼しい日が続いていますがみなさんいかがお過ごしですか?

生徒の中でも風邪なども流行っているようなので、ぜひみなさん体調にはお気をつけてください…

万が一風邪を引いてしまったら、しっかりと治してからまた校舎に元気な姿を見せてください。スタッフ一同お待ちしています。

 

さて、本日の本題は以前もお知らせしたサイエンスセミナーについてです!

(以前の記事はこちら

◆日時 9/28(金)17:00~19:45(開場16:20)

◆参加費 無料

◆会場 帝国ホテル 東京 本館2階「孔雀の間」

◆定員 1000名

 

本日は、ご講演くださる先生方についてより詳しくご紹介したいと思います!

 

① 茂呂 和世 先生

アレルギーは先進国特有の症状で、明確なアレルゲンがわからないままアレルギーを発症させる場合もある。

その中で、茂呂先生をリーダーとする研究チームがアレルギーの原因となる新しいリンパ球「ILC2」を発見し、この発見により今まで解明できていなかったアレルギーのメカニズムを解明可能に。

この発見で、今まで原因不明でアレルギーに苦しんでいた多くの人を救うことのできる可能性が出てきた。

また、茂呂先生自身は慶應義塾大学で、入学時は合格最低点であったが最後は首席で卒業。

②沙川 貴大 先生

「ミクロな物理法則は可逆であるにもかかわらず、ミクロな世界では時間に向きがある」という物理の根本問題にアプローチ。

200年の未解決問題「マクスウェルのデーモンのパラドックス」を理論的に解決に導いた。

検索ワードの候補に「天才」と出てくるほどの、高い評価を専門家の間でも受けている。

 

いかがでしょうか??

ざっくりの箇条書きではありますが、お二方について紹介させていただきました。

興味湧いてきましたか…??

話を聞く機会は本当にこれ以降訪れないと思います!

時間があれば是非聞きに行って自分の見識と世界を広げていけるようにしましょう!!