センター試験で絶対に失敗しないために | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2020年 1月 16日 センター試験で絶対に失敗しないために

 

こんにちは! 担任助手の杉田です!

いよいよセンター試験が明後日になりましたね。

どきどきして落ち着かないと思いますが睡眠をしっかりとりましょう!睡眠不足では解ける問題も解けませんよ!

 

今日は明後日にセンター試験を迎える受験生に向けて、十分に実力を発揮できるよう気を付けるポイントを紹介しようと思います!

まず1つ目! 「試験開始の3時間前には起きること」

人間の脳は活発に活動し始めるまで3時間必要だと言われています。特に社会1科目目から受験する生徒は大変だと思いますが頑張って早起きをしましょう!

 

2つ目! 「鉛筆、消しゴムは多めにもってくること」

センター試験本番では緊張で手元が狂って鉛筆や消しゴムなど机から落とす可能性は多分に考えられます。試験中は筆記用具を落としてもなかなか試験監督を呼ぶのもドキドキしますよね! そんな時多めに筆記用具があれば落としたことも気にせず解き続けられるので今のうちから多めに持っていく準備をしておきましょう!

 

3つ目! 「休み時間にやることをあらかじめ決めておくこと」

センター試験を受けてみて多くの受験生が驚くことは休み時間の長さです。この休み時間にやることを決めておかないとその場で手持無沙汰になってしまったり、友達と雑談して時間を浪費してしまったり後悔する結果になりかねません。科目ごとにやるべきことをしっかり決めて本番に臨みましょう!

 

さて、今日はいくつか受験に向けて気をつけるポイントをお伝えしましたが、やはり基本は圧倒的な学力で合格ラインを突破することです。 残り少ない日数ではありますがゴリゴリ勉強していきましょう!!!

↓センター試験同日体験受験お申込みはコチラから!