私が担任助手になった理由~北川編~ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2019年 10月 18日 私が担任助手になった理由~北川編~

 

こんにちは~

赤羽校担任助手の北川です~!

今回も昨日に引き続き、私が担任助手になった理由について書いていこうと思います!

 

私は、高校1年の夏に東進に入り、2年半ほど東進生として受験勉強に取り組んでいました。

長い間東進に通っていたため、受験が終わった時に、自分の受験生活を振り返ってみて思ったことが何個かありました。

 

まず、自分の受験で良かった点としては、周りより早い段階から東進に通い、低学年のうちから本格的に受験勉強を始めていたことです。

そのため、高3に上がる時点では志望校が見えるほどの学力は得られていたと思います。

逆に悪かった点としては、高3になった時点で将来でやりたいことが決まっていなく、自分の第一志望校へのこだわりが持てなくなったことです。

志望校への思いが薄くなったことから、高3の夏という一番大事な時期で勉強に身が入らなくなってしましました。

 

こういった自分の経験から、赤羽校の生徒には低学年のうちから本気で自分に向き合い将来のことについて考え、それに向けて努力できるようになってほしいと本気で思っていたため、担任助手をやろうと思いました。

 

ぜひ、担任助手に少しでも興味がある人は話しかけてみてください!!

待ってまーす!!