過去問について! | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ

2019年 9月 28日 過去問について!

こんにちは!担任助手の椛島です。

皆さんお久しぶりですね。

最近暑くなったり寒くなったり気温の変動が激しくて

体調を崩しがちの人見ると思いますが

出来る限りの予防はして勉強に支障をきたさないようにしましょうね!

さて今日のブログのお話の内容は。。。

過去問に関して!!!

さて皆さん現在10年分目指して絶賛過去問演習中だと思いますが、

その過去問解くだけになっていませんか?

皆さん過去問に対してどのようなイメージを持っていますか??

恐らく多くの人が受験前の練習という感じのイメージを持っていると思います。

それも一つの過去問のあり方として正しいと思いますが、

僕は違ったイメージを過去問に対して持っています。

僕は過去問に対して

志望校レベルに一番近い問題集

というイメージを持っています。

問題集は解くだけだと成績は伸びませんよね?

かといって問題集をやらなければ今までに蓄えた知識もどう使えばいいのかわかりません。

なので!

早急に第一志望校の過去問10年分を終わらせるとともに、

必ず解いた後に分析と復習をしてください!

自分が解けなかった問題の中にもどの分野が中心に解けていないとかがあると思います。

なので、しっかり自分が解いた問題を分析して、何が出来ていないのか、何が足りないのかを

明確にしてそこに対して参考書や授業などを用いて復習を重ね、

どんどん合格に近づいていきましょう!